本文へ
文字サイズ
標準
最大
看護科UPDATE

看護学生のための「神経難病看護セミナー」実施しました!

このページを印刷する

 8月9日午後、猛暑の中、次年度内定者を含む28名の看護学生の皆さんにお越しいただき、神経難病看護セミナーを開催しました。

 磯﨑院長、宮島看護科長からの挨拶の後、本間作業療法士による「生きる力"コミュニケーション"」、1年目看護師3名からのメッセージ「私の国家試験対策と神経病院を選んでよかったこと」、阿部皮膚排泄ケア認定看護師、工藤訪問看護認定看護師による「神経難病患者の褥瘡ケア」「"我が家に帰りたい"を支援する」と盛りだくさんの内容でした。

 受講された皆さんからは「自分も残存機能を活かした援助ができる看護がしたい」「来年から働けることが楽しみになりました」「国家試験対策まで聞く事ができてとても参考になりました」などの声が聞かれました。参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!

 今後も看護学生、地域の方々のお役に立つ公開講座を企画してまいります。


 

磯﨑院長、宮島看護科長より挨拶「神経病院の魅力を感じ取ってください」