本文へ
文字サイズ
標準
最大

当科の専門領域(医療関係者の方へ)

このページを印刷する

当科の医療的関与としては、神経難病などの身体疾患で入院が必要となる患者さんであって、かつ精神科医療の関与が必要な患者さんへの対応が中心となっています。現在のところ、原則として院内他科からの紹介による診療とさせていただいています。

神経病院は入院を中心とした病院(一般病床304床)ですが、精神科の入院病床は有しておりません。したがいまして神経精神科として精神疾患の患者さんを受け入れることは行っておりません。

小児の患者さんについては、院内の医師からの依頼に基づいて、心理士による評価や相談が可能となっていますが、小児精神科診療を必要とする場合には、隣接する都立小児総合医療センターの受診をお願いしています。

最終更新日:2017年3月31日

ページトップへ