本文へ
文字サイズ
標準
最大

小児病棟入院案内

このページを印刷する

入院について

  1. 入院は、東京都立小児総合医療センター外来で、医師が診察して入院が必要と判断した場合に決定します。

入院当日の手続き

  1. 入院当日は、午前10時までに当院1階の医事係「入院受付」においでください。
  2. 入院受付で、入院手続きをしていただきます。
    入院の手続きが終わりましたら、病棟看護師が病棟までご案内します。

ご用意していただくもの

  1. 手続きの際に必要なもの
    印鑑/保検証/各種医療証/小児総合医療センター、または多摩総合医療センター診療券(IDカード)/母子健康手帳(病棟でご提示ください)
  2. 入院生活に必要なもの
    パジャマ
    またはねまき(前あき)
    3枚 タオル 3枚 お手拭きタオル 2~3枚
    バスタオル 3枚 ティッシュペーパー 1箱 下着・靴下 適宜
    ガウン又は上着 1枚 歯磨き、
    歯ブラシコップ
    1セット シャンプー、
    ボディシャンプー
    または石けん
    1セット
    上ばき(ズック) 1足 洗濯物入袋 1袋 汚れ物用、ビニール袋 1袋
    おもちゃ又は絵本 2~3点 紙オムツ 必要な方 おしりふき 必要な方

保護者の方へお願い

  1. ご持参いただく持ち物には、すべてマジックインキ等でお名前をご記入ください。
  2. 電気製品のお持込は原則としてお断りします。
  3. 洗濯物はご自宅にお持ち帰りください。コインランドリー(有料)もご利用できます。
  4. 近所、学校で、はしか・水ぼうそうなど小児のかかる伝染病がはやっている時は、できるだけ早くご連絡ください。
  5. 特別の場合を除き、付き添いの必要はありません。
  6. 入院中のお食事は、治療の一環として栄養管理が行われていますので、すべて病院が提供します。食べ物の持ち込みはご遠慮ください。宗教上等により食事に制限がある場合は、看護師に相談ください。朝食は午前7時30分ごろ、昼食は正午ごろ、夕食は午後6時ごろになります。
  7. 食事・哺乳に必要な物品は病院で用意し、毎回消毒したものを使っておりますので、ご持参の必要はありません。

医療相談室のご案内

医療相談室では、お子様やご家族が安心して療養生活がおくれるようお手伝いしております。お気軽に相談室をご利用ください。

面会について

面会時間:午前11時から午後8時

  • 面会の受付(守衛室)にてお名前をご記入後、面会用バッヂをおつけください。
  • 面会の方は、必ず看護師勤務室(ナースステーション)にお申し出ください。
  • 面会時間はお子様の安静のため必ずお守りください。ただし、手術・その他ご事情のあるときはご相談ください
  • 10才以下のお子様のご面会は、感染防止のためご遠慮ください。
  • お子様には、お金を持たせないようお願いします。
  • 携帯電話を使用しますと、医療機器に誤作動を招くことがあります。院内の指定された場所での使用以外、電源をお切りください。
  • 治療上の必要により、病室を変わっていただくことがあります。あらかじめご了承ください。
  • 病室内での飲食はできません。
  • 当院は全館禁煙です。ご協力をお願いします。
  • 他の病室への出入りはご遠慮ください。
  • 売店は3階にあり、日用品を取り揃えてあります。

駐車場について

自家用車でのご来院の時は、総合医療センターの駐車場をご利用ください。有料です。

退院について

退院時の入院費の請求は「退院会計連絡票」を病棟でお渡ししますので、1階の医事係「会計受付」でお支払いください。

<受付時間>
  • 平日午前9時~午後5時
  • 土曜日午前9時~12時30分

最終更新日:2016年3月29日

ページトップへ