本文へ
文字サイズ
標準
最大

クリニカルパスについて

このページを印刷する

クリニカルパスとは、治療・検査やケアなどの診療スケジュール表のことです。その日どんな検査があって、いつ手術をして、いつ頃には退院できるということがわかるので、入院生活の不安を少しでも解消できることになります。

神経病院におけるクリニカルパスの現状と特徴

当院は平成21年12月より電子カルテシステムを導入し、平成22年よりクリニカルパスの電子化に取り組んでいます。
当院のクリニカルパスの特徴は、パーキンソン病などの脳神経系疾患の診断や治療に関するものをはじめ、脳神経外科の各種手術パス、在宅療養中の介護者休養目的入院(レスパイト)パスなど多岐にわたります。
今後もパスの推進を図り、患者さんと医療従事者がともに参加する医療を進めていきます。
当院で活用しているパスは42パス(100種類)ありますが、主なパスを紹介いたします。

作成診療科電子カルテクリニカルパス名
脳神経内科 レスパイト 2W
脳神経内科 レスパイト 4W
脳神経内科 パーキンソン病 (診断用)
脳神経内科 パーキンソン病 (早期薬物調整)
脳神経内科 パーキンソン病 (進行期薬物調整)
脳神経内科 パーキンソン病 (手術適応判断)
脳神経内科 パーキンソン病 (術後評価)
脳神経内科 IVIg療法 (入院時~治療開始3日+5日+終了後7日)
脳神経内科 IVIg療法 (入院時~治療開始3日+5日)
脳神経内科 胃瘻交換カンガルーボタンⅡ (気切・呼吸器有)
脳神経内科 胃瘻交換カンガルーボタンⅡ (気切・呼吸器無)
脳神経内科 胃瘻交換カンガルーボタンⅡ (気切有・呼吸器無)
脳神経内科 火曜定期胃瘻交換(X線)
脳神経内科 火曜定期胃瘻交換(病室)
脳神経内科 金曜定期胃瘻交換(X線)
脳神経内科 金曜定期胃瘻交換(病室)
脳神経内科 ボトックス (1泊2日 1日目注射)
脳神経内科 ボトックス (1泊2日 2日目注射)
脳神経内科 ボトックス (2泊3日 1日目注射)
脳神経内科 ボトックス (2泊3日 2日目注射)
脳神経内科 ボトックス (6泊7日 1日目注射)
脳神経内科 ボトックス (6泊7日 2日目注射)
脳神経内科 ALS診断 (ユニットあり)
脳神経内科 内視鏡胃瘻造設術 (経管栄養用)
脳神経内科 内視鏡胃瘻造設術 (経口摂取用)
脳神経外科 脊椎疾患 (検査入院)
脳神経外科 脊椎疾患 (術前)
脳神経外科 脊椎疾患 (術後)
脳神経外科 てんかん定期検査 (成人)
脳神経外科 てんかん定期検査 (小児)
脳神経外科 IPG電池交換 (術前1日前)
脳神経外科 IPG電池交換 (術前2日前)
脳神経外科 IPG電池交換 (術前3日前)
脳神経外科 てんかん終夜脳波成人ダイアップ (6㎎)
脳神経外科 てんかん終夜脳波成人ダイアップ (10㎎)
脳神経外科 てんかん手術診断検査 (成人)
脳神経外科 てんかん手術診断検査 (小児)
脳神経外科 難治性てんかん手術前
脳神経外科 難治性てんかん手術後
脳神経外科 筋・神経生検 (上肢)
脳神経外科 筋・神経生検 (下肢)
脳神経外科 IPG埋め込み術
脳神経外科 迷走神経刺激術 術前
脳神経外科 迷走神経刺激術 術後
脳神経外科 DBS電極留置術 (手術前2日前)
脳神経外科 DBS電極留置術 (手術前5日前)
脳神経外科 DBS電極留置術 (手術前6日前)
脳神経外科 DBS電極留置術 (手術前7日前)
神経小児科 検査入院小児(当日)
神経小児科 検査入院小児(1泊2日)
神経小児科 検査入院小児(6泊7日)
神経小児科 てんかん終夜脳波小児ダイアップ (4㎎)
神経小児科 てんかん終夜脳波小児ダイアップ (6㎎)
神経小児科 てんかん終夜脳波小児ダイアップ (10㎎)
神経小児科 マイオザイム (1泊2日)
神経小児科 マイオザイム (2泊3日)
神経小児科 スピンラザ (小児)

最終更新日:2016年3月29日

ページトップへ