診療科のご紹介


小児歯科

診療科のご紹介

むし歯治療だけでなくお口の病気全般を、子どもたちの成長発達を考えながら診察しています。

当科は、生まれた時から中学生までを対象とした子どものための歯科診療科です。

他診療科と密接な連携をとり、もともと持っている病気の状態に応じた治療を行います。また、発達障害神経症を持つお子さんで歯科治療が苦手な場合でも「こころの専門診療部」と連携して診察を行っていきます。

こんな症状のお子さんが対象です

  • むし歯による痛み、腫れ、摂食障害(齲蝕症歯髄炎根尖性歯周炎顎骨炎)
    歯磨きはしていたのに、むし歯になってしまったという場合は、日常の食生活に問題があるかもしれません。 むし歯治療は治すだけでなく、予防が大切です。 当科では、食事調査を行い、むし歯の原因を考えながら食事指導も行っています。
  • けがによる歯の損傷(歯の破折脱落)、口の粘膜の損傷
    ※歯が抜け落ちた場合、脱落歯の状態が良ければ再植が可能です。乾燥を防ぐために 「歯の保存液」もしくは「牛乳」に入れてお持ちください。
  • 歯の異常 (過剰歯埋伏歯歯牙腫変色歯萌出異常)
  • くちびるや舌の異常 (粘液のう胞舌小帯異常上唇小帯異常)
  • 障害児歯科診療
    • 発達障害
      (広汎性発達障害、アスペルガー障害、自閉症、ADHD、学習障害、知的障害)
    • 神経症
      (強迫性障害、恐慌不安性障害、不安性障害、解離・転換性障害、適応障害)
    • てんかん
    などの障害を持つ子どもたちの歯科診療
  • 暴れて治療が出来ない子どもたちや、もともと病気を持つ子どもたちの歯科治療
  • お口の中の病気についてのご相談

外来の診療室で治療が困難な場合には、全身麻酔での集中的な歯科治療を積極的に取り入れています

全身麻酔における歯科治療について

障害児の全身麻酔によるむし歯治療を中心に、多数のむし歯治療、埋伏歯抜去、くちびるや舌の異常に対する手術を行っています。 協力が得られない子どもたちに対しても症状に応じて全身麻酔を適応しています。心電図や採血などの手術前検査は子どもたちにとって 負担が大きいため、検査前に保育士によるお子さんへの説明(プレパレーション)をおこない、できるだけ子どもたちに負担がないよう心がけています。 また、その時の体の状態に応じ、入院手術および日帰り手術を選択しています。全身麻酔については麻酔科の案内もご覧ください。

当科には歯科衛生士が勤務し、診療の補助ばかりでなく、歯磨き指導むし歯にならないための食事指導などの相談に応じています。また、入院中のお子さんにもお口のケアを行っています

お口に関することで困ったことがありましたら、お気軽にご相談ください。

診療実績

患者数実績

H23 H24 H25 H26
外来延患者数 3,059名 3,439名 3,700名 4,022名
新患者数 642名 751名 829名 892名
入院延患者数 60名 44名 49名 53名

全身麻酔での手術実績

H23 H24 H25 H26
齲蝕治療 67 61 65 77
埋伏過剰歯抜去 23 36 41 23
歯牙腫摘出 2 2 1 1
濾胞性歯嚢胞摘出 0 0 1 1
顎骨腫瘍摘出 0 0 0 2
埋伏永久歯抜去 1 1 3 1
埋伏乳歯抜去 0 2 0 1
舌小帯形成 3 4 2 5
上唇小帯形成 0 0 0 2
粘液嚢胞切除 0 1 0 0
その他(抜歯、SCなど) 0 0 2 3
永久歯開窓 0 0 0 1
唾石除去 0 0 0 1
先天性歯抜去 0 0 0 0
がま腫開窓 0 0 0 0
歯肉肥大切除 0 1 0 0
頬部膿瘍切開 0 0 0 0
下唇部異物除去 0 0 1 0
総件数
(日帰り手術件数)
96
(58)
108
(84)
116
(92)
118
(94)

局所麻酔での手術実績

H23 H24 H25 H26
齲蝕治療
埋伏過剰歯抜去 7 10 9 30
歯牙腫摘出 1 1 0 3
濾胞性歯嚢胞摘出 0 0 0 0
顎骨腫瘍摘出 0 0 0 0
埋伏永久歯抜去 1 1 0 0
埋伏乳歯抜去 0 0 0 0
舌小帯形成 2 1 2 3
上唇小帯形成 1 1 0 2
粘液嚢胞切除 9 6 6 6
その他(抜歯、SCなど)
永久歯開窓 0 1 3 6
唾石除去 0 0 1 0
先天性歯抜去 0 4 1 1
がま腫開窓 0 0 1 0
歯肉肥大切除 0 0 1 2
頬部膿瘍切開 0 0 1 1
下唇部異物除去 0 0 3 0
総件数 21 25 28 54

救急対応実績

H23 H24 H25 H26
口腔外傷 39 44 35 29
歯性感染症による顎骨炎 20 16 3 12
咬傷にともなう感染症 0 2 0 1
リガ・フェーデ病による哺乳障害 0 1 1 0
血液疾患児の抜歯 0 0 0 1
顎関節脱臼 0 0 1 0
総数 59 63 40 43

スタッフ

氏名 役職 専門分野 主な資格等
小方 清和
(おがた きよかず)
医長
診療科責任者
小児歯科、障害者歯科全般、口腔内小手術、全身麻酔管理下歯科治療、授乳、食事指導と口腔内健康管理、う蝕予防、有病者の口腔ケア 日本小児歯科学会専門医指導医、日本障害者歯科認定医、日本歯科大学生命歯学部小児歯科学講座非常勤講師、日本歯科大学附属病院臨床教授
内川 喜盛
(うちかわ よしもり)
非常勤 小児歯科、障害者歯科全般、口腔内小手術 日本小児歯科学会専門医指導医、日本障害者歯科認定医
日本歯科大学附属病院小児歯科教授
白瀬 敏臣
(しらせ としおみ)
非常勤 小児歯科、障害者歯科全般、口腔内小手術 日本小児歯科学会専門医指導医、日本障害者歯科認定医、日本歯科大学附属病院小児歯科講師
早川 龍
(はやかわ りゅう)
非常勤 小児歯科、授乳、食事指導と口腔内健康管理、有病者の口腔ケア 日本小児歯科学会専門医指導医

このページの一番上へ戻る