診療科のご紹介


病棟紹介 3階 ユニット系

NICUの画像

重症系ユニットのフロアです。手術室を中心に配置されています。

NICU (新生児集中治療室24床)

赤ちゃんにとってやさしい看護、心地よい環境を大切にします

 赤ちゃんにとって心地よい環境を大切にします。保育器内の管理や音・光に注意してできるだけ子宮内環境に近づけ、赤ちゃんのリズムに合わせたケアで赤ちゃん中心の看護を提供します。
  赤ちゃんとご家族のふれあいの時間と空間をつくり、すべての赤ちゃんの誕生をご家族とともに喜びたいと思います。

GCU (回復治療室48床)

家族と赤ちゃんをつなぐ看護 〜安心して家庭へ〜

 赤ちゃんとご家族に寄り添い、一日も早く安心してお家に帰れるように支援しています。
 赤ちゃんが退院するにあたり、その子に合った方法で他職種や地域医療機関と連携を取りながら、信頼される看護を提供しサポートしていきます。

PICU (小児集中治療室10床)

「個」を尊重した重症患者看護のスペシャリストチーム

 生命の危機的状態にあるさまざまな子ども達を看護しています。
 病と闘っている子ども達に、最善かつ最新の集中治療・看護を提供しています。

HCU (高度治療室12床)

看護をつなぐ

 生命の危機に関わる急性期の子ども達に集中ケアを提供しています。ERやPICUから受け入れ、病棟へ移られるまで家族・医師・看護師・他職種と話し合い必要な医療・看護をつないでいきます。

手術室

私たちは、患者の代弁者です

 手術前には、安心して手術にのぞめるように人形や模型を使って年齢に合わせた手術や検査の説明を行っています。麻酔中は、患者さんの代弁者となり手術がスムーズに進むようにケアを行い術後までサポートします。

このページの一番上へ戻る