診療科のご紹介


眼科

診療科のご紹介

各種の小児眼疾患を診療し、小児の視機能を良好に発達・維持させることを目標としています。小児眼疾患は全身疾患に合併することも多いため、他科との連携も重視しています。

こんな症状のお子さんが対象です

  • 斜視弱視などの非器質的疾患
  • 前眼部〜眼底の先天異常
  • 眼瞼下垂睫毛内反(さかさまつげ)などの視機能に関係する眼瞼疾患
  • 未熟児網膜症
  • ステロイド緑内障糖尿病網膜症など、全身疾患やその治療に伴う眼合併症

小児は自覚症状を訴えないため,視機能の検査が重要です.また,視機能を伸ばすための訓練が必要となる場合もあります.視能訓練士が各種視機能検査,斜視・弱視に対する訓練指導等を行っています。

スタッフ

氏名 役職 専門分野 主な資格等
野田 英一郎
(のだ えいいちろう)
医長
診療科責任者
小児眼科 日本眼科学会専門医
根岸 貴志
(ねぎし たかし)
非常勤 小児眼科 日本眼科学会専門医
酒見 郁圭
(さけみ ふみか)
非常勤    
足立 啓介
(あだち けいすけ)
非常勤    

このページの一番上へ戻る