診療科のご紹介


食物アレルギー(エピペン®)講習会のご案内

この講習会は、エピペン®(アドレナリン自己注射薬)を処方された園児や児童・生徒が所属する施設の教職員を対象に、緊急時に備えた対策をとれるようにするための講習会です。

開催日時

開催予定日 募集期間
2017年 4月24日 16:30〜18:00 3月6日〜4月17日
5月22日 16:30〜18:00 4月25日〜5月15日
6月26日 16:30〜18:00 5月23日〜6月19日
7月31日 16:30〜18:00 6月27日〜7月24日
11月27日 16:30〜18:00 10月23日〜11月20日
2018年 3月19日 16:30〜18:00 2月13日〜3月12日

※募集期間外の受付はしておりません。

場所

東京都立小児総合医療センター 1階 講堂フォレスト

対象

保育園、幼稚園、学校、学童保育など、集団でお子様に対応している施設の教職員
※患者さまやそのご家族の方は、医療機関での指導となりますので、この講習会にはお申込みができませんので、ご了承ください。

講習内容

1. 食物アレルギーとアナフィラキシーの基礎知識
2.エピペン®の投与の方法
3.食物アレルギー緊急時の対応

講習用資料

東京都の「食物アレルギー緊急時対応マニュアル」をご持参ください。
※お手元にない場合には、下記のホームページよりダウンロードが可能です。

⇒ 東京都健康安全研究センターホームページ(外部リンク)

事前学習

学校関係

・「学校のアレルギー疾患に対する取り組みガイドライン」(日本学校保健会)
・「学校給食における食物アレルギー対応指針」(文部科学省)

保育所関係

「保育所におけるアレルギー対応ガイドライン」(厚生労働省)

e-ラーニング

「小児ぜん息などアレルギー疾患e-ラーニング学習支援ツール」(環境再生保全機構)

YouTube

学校におけるアレルギー疾患対応資料「食物アレルギーに関する基礎知識、学校におけるアレルギー疾患の基本的な考え方、緊急時の対応」(文部科学省)

 ※無料でダウンロードまたは閲覧が可能です。
 ※当日は、持参不要です。

参加費

無料

申込方法

  • 施設ごとにまとめて代表者からお申し込みをお願いいたします。
  • 以下の@〜Hの全ての内容について sn_allergy4(at)tmhp.jp までメールでお知らせください。メールのタイトルは「エピペン講習会参加希望」としてください。
    ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しています。
     お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。
  • 申し込みのメールをいただきましたら、こちらから受講確認のメールをお送りいたします。
  • 申込み後、1週間経っても返信がない場合はご連絡をお願い致します。。

メールでお知らせいただく内容

@ 参加希望日  年  月  日

A ご所属

B ご連絡先住所

C ご連絡先電話番号

D 参加人数

E 参加者氏名(複数名の場合にはメール送信者に○印を付けてください)

F エピペンを所持されているお子様の人数

G Fのうち当センターよりエピペンを処方されているお子様の人数

H 食物アレルギー対応(エピペン等)でお困りのこと

問い合わせ窓口

お問い合わせにつきましては sn_allergy4(at)tmhp.jp までお願いいたします。
(お問い合わせは緊急の場合を除きメールでお願いしております。)
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しています。
 お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

その他

講習会当日は、こちらからお送りした確認メールを印刷してお持ちください。

このページの一番上へ戻る