入院のご案内


入院生活について

入院生活とお願い・注意事項について

一般病棟(からだ病棟)にご入院の方へ

リストバンドについて
  • 入院中にリストバンドの装着をお願いしています。これは、入院中の患者さんの治療をより安全に円滑に進めていくためのものです。
  • 入院当日、病棟看護師がリストバンドの記載内容を確認後、手首もしくは足首に付けさせていただきますので、ご理解ご協力をお願いします。
診療・看護について
  • 入院に際しては、主治医・担当医と担当看護師が決まります。
  • 看護師は、2ないし3つのチームに分かれ看護にあたっています。
  • 病状の変化についてはその都度説明させていただきますが、医師の面談を希望される場合はあらかじめお申し出ください。なお、電話でのご容態のお問合せにはお答えで きません。
  • 医師等の面談時間は、原則として午前9時30分から午後5時まで(土日・祝日を除く)とさせていただきます。 
食事について
  • 入院中の食事は病状に応じて病院で準備しますので、持ち込みはご遠慮ください。
  • 入院時に食物アレルギーの有無について調査がありますので、ご協力ください。
外出・外泊について
  • 主治医の許可が必要となります。外出・外泊許可申請書へ記入してください。
  • 帰院予定時刻に遅れる場合は、必ず病棟にご連絡ください。
患者さん本人が病室に持ち込めないもの
  • 事故防止等のため、下記の品物の持ち込みはできません。ただし、患者さんの年齢・性別・症状・病棟等により多少異なる場合がございますのであらかじめご了承く ださい。
    • 刃物類
      はさみ、カッター、カミソリ等
    • 先の尖った物

      千枚通し、画鋲等

    • 性描写された物(雑誌・DVD等)
    • 可燃物
      シンナー等
    • 食べ物
    • 薬物
      処方薬以外の薬、アルコール等
    • 高価な物
      高額現金、貴金属等
    • 裁縫道具、ひも類、電気製品(カメラ、ビデオカメラ、ラジカセ等)
    • マッチ、ライター等、通信機器類(携帯電話、PC等)
    • その他危険の伴う物
      工具類、漂白剤等
    • 動物
      ペット等
    • 化粧品
      マニキュア、除光液、香水等
    • 割れ物
      ガラス類、陶器類等
    • その他、医師が治療上不要又は好ましくないと判断したもの
テレビの視聴について
  • テレビは病室に備え付けてあり、テレビカード(有料)でご覧になれます。分単位の 課金となります。
  • 1時間未満の視聴の場合には、電源のオン・オフにより分単位で課金されます。
  • 1時間毎に強制的に視聴が終了し、いったんTV カードが排出されます。
電話取次ぎについて
  • ご家族からのお電話を、患者さんに直接取り次ぎはできません。伝言をお伝えすることは可能です。    
ご家族の携帯電話使用について
  • 院内では携帯電話の電源をお切りください。なお、表示のある携帯電話コーナーではご使用できます。
  • 病棟内への患者さんの携帯電話の持ち込みはできません。
電源コンセント及び機器の使用について
コンセントを使用できる機器
  • 入院されているお子さんが使う携帯ゲーム機、ポータブルオーディオプレーヤー、ノート型パソコン等(充電器も含む)です。
  • ノート型パソコンについては、学習の継続という観点から、やむを得ない場合に限ります。使用にあたっては主治医、担当看護師にご相談ください。
コンセントの使用に関する注意事項
  • コンセントの使用は必ず保護者の責任のもとでお願いします。特に小さなお子さん一人で使用することのないよう、お帰りになる際はコード類を持ち帰るなどのご配慮をお願いします。
  • 病室の使用可能なコンセントに関しては、看護師にご確認ください。
    なお、赤いコンセントは医療機器専用電源ですので、ご使用できません。
  • 1コンセントに1機器のご使用をお願いします。延長コード、二股コンセントは使用できません。
コンセントを使用する機器に関する注意事項
  • 機器の使用にあたっては、他の患者さん、ご家族の迷惑にならないようご配慮をお願いします。音の出る機器は、原則としてイヤホンの使用をお願いします。
  • 治療上および適切な療養環境を保つうえで、機器の使用を制限または禁止させていただくことがあります。
    その際は主治医、看護師からご説明いたしますのでご協力ください。
  • 複数の機器の持ち込みはご遠慮ください。複数の持ち込みが必要な場合は看護師にご相談ください。
  • 機器については患者さん又はご家族の責任で管理してください。原則として盗難・紛失・破損等については、当院は一切の責任を負いません。
  • 病棟内でのWeb接続(インターネット接続・メールやデータの送受信)はご遠慮ください。
喫煙について
  • 病院敷地内は禁煙です。ご協力をお願いいたします。

このページの一番上へ戻る

児童・思春期精神科(こころ病棟)にご入院の方へ

リストバンドについて
  • 入院中にリストバンドの装着をお願いする場合があります。これは、入院中の患者さんの治療をより安全に円滑に進めていくためのものです。
  • 検査等が必要な場合に、病棟看護師がリストバンドの記載内容を確認後、手首もしくは足首等に付けさせていただきますので、ご理解ご協力をお願いします。
診療・看護について
  • 入院に際しては、主治医・担当医と担当看護師が決まります。
  • 病状の変化についてはその都度説明させていただきますが、医師の面談を希望される場合はあらかじめお申し出ください。なお、電話でのご容態のお問合せにはお答えできません。
  • 医師等の面談時間は、原則として午前9時30分から午後5時まで(土日・祝日を除く)とさせていただきます。 
食事について
  • 入院中の食事は病状に応じて病院で準備しますので、持ち込みはできません。
  • 入院時に食物アレルギーの有無について調査がありますので、ご協力ください。
外出・外泊について
  • 主治医の許可が必要となります。外出・外泊許可申請書へ記入してください。
  • 帰院予定時刻に遅れる場合は、必ず病棟にご連絡ください。
患者さん本人が病室に持ち込めないもの
  • 事故防止等のため、下記の品物の持ち込みはご遠慮ください。
    • 刃物類
      はさみ、カッター、カミソリ等
    • 先の尖った物

      千枚通し、画鋲等

    • 性描写された物(雑誌・DVD等)
    • 可燃物
      シンナー等
    • 食べ物
    • 薬物
      処方薬以外の薬、アルコール等
    • 高価な物
      高額現金、貴金属等
    • 裁縫道具、ひも類、電気製品(カメラ、ビデオカメラ、ラジカセ等)
    • マッチ、ライター等、通信機器類(携帯電話、PC等)
    • その他危険の伴う物
      工具類、漂白剤等
    • 動物
      ペット等
    • 化粧品
      マニキュア、除光液、香水等
    • 割れ物
      ガラス類、陶器類等
    • その他、医師が治療上不要又は好ましくないと判断したもの
テレビの視聴について
  • テレビの設置・視聴については、入院後に病棟から説明いたします。
携帯電話と手紙等について
  • 院内では携帯電話の電源をお切りください。なお、表示のある携帯電話コーナーではご使用できます。
  • 病棟内への患者さんの携帯電話の持ち込みはできません。各病棟に公衆電話がありますので患者さんからの電話が可能です。あらかじめテレホンカード表面に氏名を書いてお預け下さい。病状により電話の制限をさせていただくことがあります。
  • ご家族からのお電話を、患者さんに直接取り次ぎはできません。伝言をお伝えすることは可能です。
  • 手紙、葉書などを送ったり受け取ったりは自由です。手紙に危険物が入っている可能性がある場合は医師または看護師が患者さんと一緒に開封させていただくことがあります。    
電源コンセントの使用について
  • 病棟、院内の電源コンセントは使用できません。おもちゃ・ゲーム機などは電池をご持参ください。
喫煙について
  • 病院敷地内は禁煙です。ご協力をお願いいたします。

このページの一番上へ戻る

新生児科病棟(NICU・GCU)にご入院の方へ

リストバンドについて
  • 入院中にリストバンドの装着をお願いしています。これは、入院中の患者さんの治療をより安全に円滑に進めていくためのものです。
  • 入院当日、病棟看護師がリストバンドの記載内容を確認後、手首もしくは足首に付けさせていただきますので、ご理解ご協力をお願いします。
診療・看護について
  • 入院に際しては、主治医・担当医と担当看護師が決まります。
  • 看護師は、2つのチームに分かれ看護にあたっています。
  • 病状の変化についてはその都度説明させていただきますが、医師の面談を希望される場合はあらかじめお申し出ください。なお、電話でのご容態のお問合せにはお答えできません。
  • 医師等の面談時間は、原則として午前9時30分から午後5時まで(土日・祝日を除く)とさせていただきます。
病室に持ち込めないもの
  • 事故防止等のため、下記の品物の持ち込みはご遠慮ください。ただし、患者さんの年 齢・性別・症状・病棟等により多少異なる場合がございますのであらかじめご了承く ださい。
    • 刃物類
      はさみ、カッター、カミソリ等
    • 先の尖った物

      千枚通し、画鋲等

    • 性描写された物(雑誌・DVD等)
    • 可燃物
      シンナー等
    • 食べ物
    • 薬物
      処方薬以外の薬、アルコール等
    • 高価な物
      高額現金、貴金属等
    • 裁縫道具、ひも類、電気製品(カメラ、ビデオカメラ、ラジカセ等)
    • マッチ、ライター等、通信機器類(携帯電話、PC等)
    • その他危険の伴う物
      工具類、漂白剤等
    • 動物
      ペット等
    • 化粧品
      マニキュア、除光液、香水等
    • 割れ物
      ガラス類、陶器類等
    • その他、医師が治療上不要又は好ましくないと判断したもの
携帯電話について
  • 院内では携帯電話の電源をお切りください。なお、表示のある携帯電話コーナーではご使用できます。
喫煙について
  • 病院敷地内は禁煙です。ご協力をお願いいたします。

このページの一番上へ戻る