看護部の紹介

看護部のめざす看護

  • 私たちは、未来を担う子どもたちの個性を尊重し、成長と発達を育む専門性の高い看護を提供します。
  • 私たちは、医療チームや家族と協力し、子どもたちに安全・安楽な看護を提供します。
  • 私たちは、柔軟な発想と創造力を発揮し、看護の資質向上に努めます。

看護部長ごあいさつ

看護部長 太田 日出

 都立小児総合医療センターは、平成22年3月「安心して子供を任せられる病院にしよう」のコンセプトのもとに開設しました。職員一同、子供たちの命を守り、笑顔を育むために、365日24時間、安心で安全な小児医療、看護の提供に努めています。
 看護部門では、看護師一人ひとりがやりがいをもって、成長し続けられるように、キャリアアップを支援しています。また、様々な小児医療拠点病院として、小児に特化した研修体制を整備し、専門性の向上を図るとともに、小児看護の新しい取り組みにもチャレンジしています。
 柔らかな発想ができる看護師さん、自ら考え行動し、創造-変革に対応できる看護師さん、こどもたちと誠実に向かい合い約束を守る看護師さん、小児看護のスペシャリスト、ジェネラリストを目指したい貴方、そして何より看護が好きな貴方、一緒に働きましょう。
 きょうも笑顔でお待ちしています。

東京都立小児総合医療センター 看護部長 太田 日出

このページの一番上へ戻る