外来のご案内


児童・思春期精神科 初診外来予約方法のご案内

児童・思春期精神科は他の診療科と初診外来予約方法が異なります。
「診療情報提供書(紹介状)」と「児童・思春期精神科外来診察申込書」を郵送いただき、緊急度が高いと判断された方から優先して予約をご案内しております。

詳しくは以下のSTEP@〜Dとおりです。
よくあるご質問についてはこちら  セカンドオピニオンについてはこちら

※相対的な緊急度が低い方は、初診まで長期間かかることがあります。
※当科の初診可能年齢は、3歳から17歳までです。対象疾患はこちら

STEP@ 地域医療機関を受診

患者さん・ご家族
  1. 当院では、地域の医療機関と連携し、紹介予約制を導入しております。下記のリンクを参照のうえ、子どもの精神科に対応した医療機関をご受診ください。
    【子どもの精神科医療機関・支援機関等 リンク】

    ※上記の機関で、すべての疾患に対応できるわけではありません。
     また、それぞれの掲載内容については、作成元にお問い合わせください。
    ※上記の機関以外の子どもの精神科・小児科などからのご紹介もお受けいたします。

  2. 受診した医療機関にて、当院宛の「診療情報提供書」(紹介状)の作成をご依頼ください。
 

STEPA 書類郵送

以下の書類を当院へ郵送してください。

患者さん・ご家族
  1. 当院宛ての「診療情報提供書」(医師作成の紹介状)
    ※医師作成のものを、未開封のままでお願いします。
  2. 「児童・思春期精神科外来診察申込書」(患者さん・ご家族が記入)
    申込書のダウンロードはこちら⇒ 申込書(PDF)
                  ⇒ 申込書(EXCEL)

    ※申込書様式は上記からダウンロード可能です。プリンターをお持ちでない方は、当院予約センター(042-312-8200)又は医療連携室(病院代表042-300-5111から)へご請求いただければ、様式を郵送・FAXいたします。(受付は、平日9:00〜17:00及び土曜9:00〜12:30)
  3. 「心理検査結果」(発達診断のために受診される場合は必須です)
      

    【郵送先:〒183-8561 東京都立小児総合医療センター 医療連携室】

    ※1、2は必須です。

    ※3はお持ちの方のみでかまいませんが、発達診断のために受診を希望される場合は、紹介元あるいは地域の機関等での心理検査データを必ず同封願います。 (郵送申込み時点で間に合わない場合は、受診日までにご用意いただき、当日持参いただいてもかまいません。)
     なお、当院の心理検査予約は大変混み合っており、実施までに数か月以上を要することがあります。

    ※当院他科を受診し、児童・思春期精神科に紹介された場合は、1は不要です。2のみ提出願います。

    ※普通郵便でも受付可能ですが、配達状況の確認が可能な「特定記録郵便」、「簡易書留」等の利用をおすすめいたします。

 

STEPB 予約登録

小児総合医療センター

先着順に受付。郵送いただいた書類を確認し、緊急度を判断させていただく。

順次、「予約登録結果」を患者さん宅に郵送

※精神科用の「初診時問診票」も同封します。
 必要事項をご記入の上、初診時にご持参ください。

受理後1ヶ月以内に結果通知

STEPC 電話予約

患者さん・ご家族

「予約登録結果」が届いたら、予約センター042-312-8200に電話をいただき、
予約日時をご相談ください。

 

STEPD 初診日

患者さん・ご家族

「健康保険証」「(お持ちの方のみ)医療券・医療証」「初診時問診票」をご持参ください。

このページの一番上へ戻る