外来のご案内


セカンドオピニオン外来について

セカンドオピニオン外来のご案内

 セカンドオピニオンとは、現在患者さんがおかかりの病気の診断や治療方針などについて、主治医以外の他の医療機関の医師が意見を述べさせていただくことです。当院では小児疾患のセカンドオピニオン外来を開設しており、30分ほどの時間で専門医がお聞きになりたいことに対してお答えします。
 セカドオピニオンは他の専門医が意見をお話しすることであり、診察ではないため、検査や治療は行いません。治療中の医療機関で行った検査結果や主治医からの紹介状を元に意見を述べます。当院での検査や治療を望まれる方は、セカンドオピニオン外来ではなく、通常の外来診療の予約をお取りください。
 セカンドオピニオン外来におかかりになるには、現在の主治医からの紹介状(診療情報提供書)と検査データ、レントゲンフィルムなどが必要です。まずは現在の主治医に相談していただく必要があります。その後、電話予約センターにご連絡ください。

1. 当院のセカンドオピニオンは完全予約制です

 予約についてはこちらをご確認のうえ、電話予約センターで予約をお取りください。 また、ご予約の際には必ずセカンドオピニオンを希望されている旨をお話しください。

2. ご用意いただくもの

  • 診療情報提供書
     現在受診中の医療機関での治療や検査等について、主治医に作成してもらってください。
     また、事前に診療情報提供書を当院にお送りいただけますと、当日に外来をスムーズに始めることができます。可能な方は、当院の医療連携室宛に、外来日の2〜3日前までに着くよう、ご自身で診療情報提供書をお送りいただくか、現在の主治医に送付を依頼してください。
    送付先
    〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
    東京都立小児総合医療センター 医療連携室
    ※ 封筒に「セカンドオピニオン外来受診」と記載してください。
  • 画像診断のフィルム
    CTやMRI、レントゲンなどのフィルムを借りてきてください。
  • 検査の結果
    診療情報提供書以外にご用意いただけるようであれば、出来るだけご持参ください。
  • 健康保険証および医療証

3. セカンドオピニオンにかかる料金(概算)

 セカンドオピニオンの料金は全額自費となり、1万円〜1万5千円程度です。
 (患者さんが受診された場合も全額自費となります。)

4. セカンドオピニオン外来を実施している診療科

 
診療科 対象疾患 曜日 担当医
心療内科 摂食障害 火曜午前 深井
循環器科 小児循環器疾患全般 金曜午前 三浦
内分泌代謝科 診療科ページ参照 金曜午後 長谷川
血液・腫瘍科 小児血液疾患治療全般
小児がん全般
月〜水曜午後
湯坐
腎臓内科 小児腎疾患全般 お電話にてご確認ください 本田、幡谷、石倉、濱田
神経内科 小児神経疾患一般 月〜水曜午前/午後
木曜午前
金曜午前/午後
三山、冨田、後藤(小児総合)
栗原、熊田
(都立神経病院)
感染症科 小児感染症全般 水曜午後 堀越
アレルギー科 小児アレルギー疾患全般 お電話にてご確認ください 赤澤、吉田
臨床遺伝科 先天異常・遺伝性疾患全般 第2,4火曜午後 吉橋
(認定遺伝カウンセラー 細川)
外科 二分脊椎症などの排泄障害
気管、呼吸器外科疾患
小児外科疾患全般
月曜午前 広部
整形外科 先天性股関節脱臼 第1木曜午後 下村
形成外科 口唇口蓋裂 月曜午前 玉田
脳神経外科 脳脊髄腫瘍、てんかん、
頭蓋縫合早期癒合症、
キアリ奇形、二分脊椎、
痙縮、痙性麻痺
小児脳神経外科疾患全般
火・木午前午後
金曜午前
井原、師田
耳鼻いんこう科 小児の睡眠時無呼吸症や
頭頸部外科疾患
月曜午後 馬場
皮膚科 小児皮膚疾患一般
アトピー性皮膚炎
アレルギー性皮膚疾患
月・火・金曜午前 定平
児童・思春期精神科 子どものこころの問題全般
(摂食障害は心療内科へ)
お電話にてご確認ください
翌月分の予約受付を毎月20日ごろ開始いたします
大倉
新生児科 新生児科疾患全般 火曜午後 近藤

5. その他

 セカンドオピニオン外来当日にお聞きになりたいことを箇条書きにしてお持ちいただくと、スムーズにお答えできると思います。

このページの一番上へ戻る