職員募集


ボランティア募集

ボランティアを募集しています!

都立小児総合医療センターでは、子ども達のためにボランティア活動にご参加いただける方を募集しております。

ボランティアの皆様の優しさが、患者さんやご家族に、より安心して気持ちよく診察・治療を受けていただくことへの大きな力となっています。ぜひあなたの力も貸してください。

ボランティア活動に特別な資格などは必要ありません。ご応募を心よりお待ちしております。見学だけでもかまいません。お気軽にご相談ください。

1. 活動内容

キッズルーム活動 (平日10:00〜16:00)

保護者の方が面会・付き添いをされている間、入院中のお子さんの兄弟・姉妹(原則生後3ヵ月以上〜就学前)を一時的にお世話していただきます。

平日10:00〜16:00の間の各2時間単位で、3名以上のボランティアの方にご参加いただける時間帯ににキッズルームを運営しています。

★ボランティアさんの声★

・親御さんに、「ここがあって助かります。」との感謝のお声をいただけると嬉しいです。

・子ども達が笑って楽しそうにしていると、やっていて良かったと感じます。

病棟活動(平日14:00〜16:00)

入院中のお子さんのお話し相手、絵本の読み聞かせ、おもちゃ、人形遊び、折り紙、お絵かき、ぬり絵などでの遊び相手    ボランティア風景

★ボランティアさんの声★

・入院している子ども達の成長を見られることが嬉しいです。

森のライブラリー (医療情報閲覧室) 活動
(平日10:00〜16:00)

患者さん・ご家族向けの小さな図書室において、本の整理、目録作成、ご利用案内など

★ボランティアさんの声★

・利用者の方に喜んでいただけたり、子ども達が嬉しそうに本を読んでいるのを見ると、短い時間でも協力できて良かったと思います。

外来活動 (平日9:00〜17:00)
  • 外来・待合スペースの絵本の書棚の整理、絵本の補修
  • キッズルーム内の飾り付けや手作りおもちゃなどの作成
  • 病棟縁日など各種イベントのお手伝いなど

2. 主な参加条件

  • 18歳以上(高校生不可)
  • 心身ともに健康で、病院に理解がある方
  • 患者さんの気持ちを理解し、優しく接することができる方
  • 患者さんのプライバシーを守れる方
  • 原則として、継続して1年以上、週1回(2時間以上/回)以上活動に参加できる方
  • ボランティア保険に加入している方(現在未加入の方は、活動開始までに加入して下さい。)
  • 活動開始前に、面接とオリエンテーション(いずれも平日日中)へお越しいただける方
  • 過去1年以内の胸部エックス線検査の結果(コピー可)をご提出いただける方、または当院で胸部エックス線検査を受けていただける方(無料)
  • 「麻疹(はしか)・水痘(水ぼうそう)・流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)・風疹」の4種の抗体価検査を受け、抗体がない場合はワクチンの接種を行っていただける方(当院では、抗体価検査とワクチン接種は行っておりません。お近くの医療機関で受診をお願いいたします。)

※詳しくはお問い合わせください。

3. よくあるご質問

問 感染症の抗体価検査は必須ですか。
答 乳幼児や免疫不全の子ども達を守るために活動が決まった方には全員にお願いしております。ご理解、ご協力をお願いいたします。

問 面接が不安です。
答 動機や希望する活動などを伺いますが、10〜15分程度の簡単な面接ですので、ご安心ください。

問 ボランティアさんはどんな方が多いですか。
答 学生、主婦、定年後の方など多様です。女性が多いですが男性も少なくありません。

4. お申込み・お問合わせ先

ご参加いただける方は医療連携室までご連絡ください。その他ご質問等あれば、お気軽にお問合わせ下さい。

  • 医療連携室 ボランティア事務局
    電話042-312-8116 (直通)

活動開始までの流れ

1 参加希望の連絡(参加希望者→医療連携室) *毎月15日に募集締切
    ↓
2 申込書郵送(医療連携室→参加希望者)
    ↓
3 申込書提出(参加希望者→医療連携室)
    ↓
4 面接 *毎月、最終週に実施予定
    ↓
5 オリエンテーションの実施
    ↓
6 書類提出(参加希望者→医療連携室)
    ↓
7 活動開始


このページの一番上へ戻る