職員募集


総合診療科って?

総合診療科って?

シニアレジデントが所属し、多くの時間を過ごすのが総合診療科です。専門診療科の集まる小児病院の中にあって、小児科医として基本的な当たり前のことを専門とする科です。 病気を診るのではなく人を診る、かゆいところに手が届く医療を実践します。そして、最も大切にしていることのひとつが若手医師の教育です。

  • 1-3次救急(内科/外科疾患の入院対応、ERスタッフの協力のもと重症患者・外傷の初期対応)
  • 総合診療科外来(発達・成長障害、健診異常、不定愁訴など、主に急性疾患でない紹介患者さんが対象)
  • 予防医療(予防接種、こどもの事故予防、児童虐待)
  • 療育医療(PICU、NICU卒業生が自宅・地域へ帰るためのお手伝いや緊急時、入院時の対応)
  • 若手医師の教育(院内外の初期、後期研修医も受け入れ)
  • 国内外の学会発表、論文作成、臨床研究

大切にしていること

大切にしている

臨床・教育・研究すべての側面において、地域や各専門診療部門との垣根をなくし、協力して取り組んでいくことを意識しています。 患者さんの求める医療の実現には円滑な協力体制が必須であり、その中心にいる総合診療科でありたいと思います。






このページの一番上へ戻る