職員募集


医師の募集

検査科医師(病理)の募集【募集中】

東京都立小児総合医療センターでは、検査科医師(病理)の公募を行うことになりました。
つきましてはこちらをご参照のうえ、ご応募願います。

問い合わせ先

〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
庶務課庶務担当 金子 由
Tel 042-300-5111(代表)

このページの一番上へ戻る

診療放射線科医師の募集【募集中】

東京都立小児総合医療センターでは、診療放射線科医師の公募を行うことになりました。
つきましてはこちらをご参照のうえ、ご応募願います。

問い合わせ先

〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
庶務課庶務担当 金子 由
Tel 042-300-5111(代表)

このページの一番上へ戻る

耳鼻いんこう科医師(医長)の募集(募集終了)

東京都立小児総合医療センターにおきましては、耳鼻いんこう科医長の退職に伴い、後任の医師を採用いたします。
当センターは開院5年目となりますが、昨年の耳鼻いんこう科の手術件数は、鼓膜チューブ挿入術を除いて234件でした。 扁桃摘出術・アデノイド切除術の176件を筆頭に、鼓室形成術8件、耳瘻孔摘出術13件、甲状舌管嚢胞や頸部嚢胞摘出術など頸部手術が8件でした。 これらの多くは5才以下の乳幼児です。今後は新生児・乳幼児難聴の分野にもより力を入れていく予定です。 さらに、院内他科との連携のみならず、隣接する多摩総合医療センター及び神経病院と協同して診療・教育を行っており、小児耳鼻咽喉科のリーダーとなるべき方を歓迎いたします。

募集する職

東京都立小児総合医療センター 耳鼻いんこう科医長

採用人数

1名

待遇

東京都職員(地方公務員)
給与は、東京都の定める給料表によります。
医師公舎があります。(相談に応じます)

応募資格

(1)医師免許取得後10年目以上の方
(2)日本耳鼻いんこう科学会専門医取得者
(3)日本国籍を有する方
※ 医学博士の学位を有する方は、医師免許取得後の年数が1年短縮されます。

(1)から(3)のすべてを満たす方

提出書類

(1)履歴書(都指定の様式)(PDF)
(2)医師免許証(写)
(3)学位記(写)
(4)日本耳鼻いんこう科学会専門医認定証(写)
(5)業績目録
(6)手術症例集
(7)所属長の推薦状(任意様式:押印のあるもの)

面接

候補者の方は、当院にお越しいただき、面接を受けていただきます。
(書類を提出いただいた方に別途ご連絡いたします)

採用予定日

平成26年10月1日以降

書類提出期限

平成26年6月30日(月)(消印有効)
特定記録郵便または、簡易書留をご利用ください。
(普通郵便による事故については責任を負いません)

書類提出先

〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
庶務課庶務担当 金子 由
※封筒の表に、「耳鼻いんこう科医長応募書類在中」と朱書きしてください。
Tel 042-300-5111(代表)
Fax 042-312-8162

問い合わせ先

〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
副院長 廣部 誠一
Tel 042-300-5111(代表)

このページの一番上へ戻る

児童・思春期精神科医師(医員)の募集

当科は、広汎性発達障害や多動性障害などの発達障害、強迫性障害や社交恐怖などの不安障害、統合失調症や気分障害など、さまざまな精神障害をもつ幼児期から思春期までのケースを診療の対象としています。激しい興奮や衝動的な行動が制御できないケース、抑うつ状態や自傷行為が生じているケースなどの入院治療が必要なケースに積極的に取り組んでいます。
(診療内容の詳細は当センターホームページ児童・思春期精神科を参照してください)

児童・思春期精神科分野で働く意欲のある方を歓迎します。

診療実績(平成24年度 新来患者主診断)

1. 広汎性発達障害(526名)
2. 多動性障害(162名)
3. 適応障害(141名)
4. 統合失調症(37名)
5. 行為障害(33名)

募集する職

東京都立小児総合医療センター 児童・思春期精神科医員

募集する人数

1名

待遇

身分は東京都職員(地方公務員)となります。
給与は東京都の定める給料表によります。
扶養手当、住居手当、通勤手当、初任給調整手当、宿日直手当
賞与 年2回(6月、12月)
医師公舎があります。(相談に応じます)

応募資格

(1) 医師免許取得
(2) 精神保健指定医を取得している方が望ましい。

提出書類

(1) 履歴書(都指定の様式)(PDF)
(2) 医師免許証(写)
(3) 精神保健指定証(写)(取得者のみ)
(4) 所属長の推薦状(押印のあるもの)

面接

候補者の方には、当院へお越しいただき、面接を受けていただきます。
(書類をご提出いただいた方に別途ご連絡いたします。)

採用予定日

平成29年4月1日以降

書類提出先

〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
庶務課庶務担当 金子 由
※封筒の表に、「児童・思春期精神科医員応募書類在中」と朱書きしてください。
Tel 042-300-5111(代表)
Fax 042-312-8162

応募締切

随時

問い合わせ先

〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
児童・思春期精神科部長 大倉 勇史
Tel 042-300-5111(代表)

このページの一番上へ戻る

脳神経外科医師(非常勤)の募集

東京都立小児総合医療センター脳神経外科では、先天性脳脊髄疾患、水頭症、脳腫瘍、脳血管障害、神経外傷、機能的脳神経外科疾患など15歳以下の脳神経外科手術を幅広く担当しています。小児脳神経外科医療に興味を持ち、小児脳神経外科認定医・神経内視鏡技術認定医を目指す方のご応募をお待ちしています。
(診療内容の詳細は当センターホームページ 脳神経外科 を参照してください)
以下のとおり医師を募集します。

診療実績

平成27年手術総数209件
脳脊髄腫瘍25件、脳血管障害21件、神経外傷8件、水頭症/頭蓋内嚢胞59件、頭蓋骨縫合早期癒合症27件、神経管閉鎖不全症51件、機能的手術13件、脊髄脊椎疾患5件
(脊髄脊椎手術56件、神経内視鏡手術25件)

募集する職

医師(非常勤)

募集する人数

1名

期間

勤務期間6か月以上、月間16日程度の勤務を基本として、個々の事情に合わせて相談させていただいています。お問い合わせください。

待遇

医師歴に基づく算定、東京都の内規による。

応募資格

(1) 医師免許取得
(2) 脳神経外科専門医取得、または取得見込みの方
(1)(2)のすべてを満たす方

提出書類

(1) 履歴書(都指定の様式)(PDF)
(2) 医師免許証(写)
(3) 日本脳神経外科学会専門医認定証(写)
(4) 所属長の推薦状(押印のあるもの)

面接

候補者の方には、当院へお越しいただき、面接を受けていただきます。
(書類をご提出いただいた方に別途ご連絡いたします。)

採用予定日

平成29年4月1日以降

書類提出先

〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
庶務課庶務担当 久安
※封筒の表に、「脳神経外科非常勤医師応募書類在中」と朱書きしてください。
Tel 042-300-5111(代表)
Fax 042-312-8162

その他

短期の見学も歓迎いたします。

問合せ先

〒183-8561東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
脳神経外科医長 井原 哲
電話  042-300-5111(代表)

このページの一番上へ戻る

麻酔科 非常勤医師の募集(募集終了)

 東京都立小児総合医療センターでは、麻酔科医師を募集しています。
 当院は名称のとおり高度医療を行う小児専門総合医療施設です。豊富な小児症例があり、小児麻酔の研修・技術研鑽を行うのに優れた環境です。区域麻酔、 超音波エコー下神経ブロックを積極的に行っており、指導体制を整えています。
 興味のある先生方のお問い合わせをお待ちしています。

募集する職

医師(非常勤)

採用人数

1~2名

期間

勤務期間6か月以上、月間16日程度の勤務を基本として、個々の事情に合わせて相談させていただいています。お問い合わせください。

待遇

医師歴に基づく算定、東京都の内規による。

応募資格

(1)医師免許取得
(2)日本麻酔科学会認定医、または認定医取得見込み(麻酔科専従1年以上)

(1)(2)のすべてを満たす方

業務内容

入院・外来患者への診療業務。手術室の全身麻酔管理、外来、病棟の疼痛管理。

*麻酔方法別診療内容(平成24年度)
手術件数 全身麻酔管理 3,895件
区域麻酔(併用)件数 1,063件
 胸・腰部硬膜外麻酔、仙骨硬膜外麻酔
 上肢神経ブロック(超音波エコー下)、下肢神経ブロック(同)、腸骨ソケイ神経ブロック(同)、腹横筋膜面ブロック(同)、腹直筋鞘ブロック(同)、傍脊椎ブロック(同)、陰茎ブロック(同)、眼窩下神経ブロックなど

特殊麻酔
心臓血管麻酔 151件(うち開心術106件)
臓器移植科 腎移植12件
気管手術(先天性気管狭窄症、根治手術)4件
日帰り全身麻酔手術 540件

提出書類

(1)履歴書(都指定の様式)(PDF)
(2)医師免許証(写)
(3)日本麻酔科学会麻酔科認定医認定証(写)*認定医である場合
(4)日本麻酔科学会麻酔科専門医認定証(写)*専門医である場合
(5)所属長の推薦状(押印のあるもの)

面接

候補者の方には、当院へお越しいただき、面接を受けていただきます。
(書類をご提出いただいた方に別途ご連絡いたします。)

採用予定日

平成25年9月1日以降

書類提出先

〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
庶務課庶務担当 久安
※封筒の表に、「麻酔科非常勤応募書類在中」と朱書きしてください。
Tel 042-300-5111(代表)
Fax 042-312-8162

問い合わせ先

〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
麻酔科医長 山本 信一
Tel 042-300-5111(代表)

このページの一番上へ戻る

消化器科 非常勤医師の募集(募集終了)

  東京都立小児総合医療センター開設とともに新設された科で、小児外科医と小児消化器科医が在籍する全国でも類を見ない専門診療科です。センター内では小児外科、総合診療科及び関連各科と連携しながら、小児消化器疾患の窓口として診療しています。
  各種消化器系検査を施行していますが、小児内視鏡検査は麻酔科医の協力のもと積極的に施行しており、年間件数は全国でもトップクラスです。
  栄養管理も得意分野で、腸管不全・短腸症候群から難治性下痢症例まで多岐にわたり、中心静脈栄養は中心静脈カテーテル留置から指導しています。
(診療内容の詳細は当センターホームページ 消化器科を参照してください)
  小児消化器科分野を学びたい方・志望する方は、ぜひ応募してください。

診療目標

  1. 小児消化器疾患の診断・治療・管理。
  2. 小児内視鏡手技習得と診断(上部・下部・小腸・カプセル)、ポリープ切除術などの内視鏡治療。
  3. 消化管造影の手技獲得と診断(上部消化管造影、注腸造影)
  4. 栄養管理
    (胃管・胃瘻・EDチューブによる経腸栄養、内視鏡的胃瘻造設術、中心静脈栄養とカテーテル留置)

募集する職

医師(非常勤)

採用人数

1名(小児科医または小児外科医)

期間

勤務期間6か月以上、月間16日程度の勤務を基本として、個々の事情に合わせて相談させていただいています。お問い合わせください。

待遇

医師歴に基づく算定、東京都の内規による。

応募資格

(1)医師免許取得
(2)小児科または小児外科の臨床経験が3年以上の方

(1)(2)の両方を満たす方

提出書類

(1)履歴書(都指定の様式)(PDF)
(2)医師免許証(写)
(3)所属長の推薦状(押印のあるもの)

面接

候補者の方には、当院へお越しいただき、面接を受けていただきます。
(書類をご提出いただいた方に別途ご連絡いたします。)

採用予定日

平成28年4月1日以降(1年毎の更新です。)

書類提出先

〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
庶務課庶務担当 非常勤職員担当
※封筒の表に、「消化器科非常勤応募書類在中」と朱書きしてください。
Tel 042-300-5111(代表)
Fax 042-312-8162

問い合わせ先

〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
消化器科部長 村越 孝次
Tel 042-300-5111(代表)

このページの一番上へ戻る

児童・思春期精神科 非常勤医師の募集

 当科は、広汎性発達障害や多動性障害などの発達障害、強迫性障害や社交恐怖などの不安障害、統合失調症や気分障害など、さまざまな精神障害をもつ幼児期から思春期までのケースを診療の対象としています。激しい興奮や衝動的な行動が制御できないケース、抑うつ状態や自傷行為が生じているケースなどの入院治療が必要なケースに積極的に取り組んでいます。

 (診療内容の詳細は当センターホームページ 児童・思春期精神科を参照してください)
 児童・思春期精神科分野を学びたい方、志望する方は、ぜひ応募してください。

診療実績(平成24年度 新来患者主診断)

1. 広汎性発達障害(526名)
2. 多動性障害(162名)
3. 適応障害(141名)
4. 統合失調症(37名)
5. 行為障害(33名)

募集する職

医師(非常勤)

募集する人数

1名

期間

勤務期間6か月以上、月間10日程度の勤務を基本として、個々の事情に合わせて相談させていただきます。お問い合わせください。

待遇

医師歴に基づく算定、東京都の内規による。

応募資格

(1) 医師免許取得
(2) 精神科の臨床経験が3年以上の方

提出書類

(1) 履歴書(都指定の様式)(PDF)
(2) 医師免許証(写)
(3) 所属長の推薦状(押印のあるもの)

面接

候補者の方には、当院へお越しいただき、面接を受けていただきます。
(書類をご提出いただいた方に別途ご連絡いたします。)

採用予定日

平成29年4月1日以降

書類提出先

〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
庶務課庶務担当 久安・原田
※封筒の表に、「児童・思春期精神科医員応募書類在中」と朱書きしてください。
Tel 042-300-5111(代表)
Fax 042-312-8162

問い合わせ先

〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
児童・思春期精神科部長 大倉 勇史
Tel 042-300-5111(代表)

このページの一番上へ戻る

心療小児科(心療内科)

 当科は、摂食障害、転換性障害、心身症(身体症状+不登校)など心の負担が身体症状に表現されているお子さんを診療しています。 心と身体は自律神経や無意識を通じて相互に影響しあっているため、身体的な治療のみならず心、環境(家庭、学校)など多方面からアプローチによって心の成長が変化し、結果的に症状が必要なくなることを目指しています。

(診療内容の詳細は当センターホームページ 心療小児科を参照してください)
お気軽に問い合わせください。業務の詳細をご説明します。

診療実績(平成23年度 新来患者主診断)

神経性食思不振症  34例(うち入院治療を行ったもの22例)
転換・解離性障害  24例(うち入院治療を行ったもの4例)
起立性調節障害   33例
過敏性腸症候群   17例

募集する職

東京都立小児総合医療センター 心療小児科医員

募集する人数

1名

待遇

身分は東京都職員(地方公務員)となります。
給与は東京都の定める給料表によります。
扶養手当、住居手当、通勤手当、初任給調整手当、宿日直手当
賞与 年2回(6月、12月)
医師公舎があります。(相談に応じます。)

応募資格

(1) 医師免許取得
(2) 原則として小児科専門医を取得
(3) 子どもの心の診療経験がある方
(1)〜(3)を満たす方

提出書類

(1) 履歴書(都指定の様式)(PDF)
(2) 医師免許証(写)
(3) 所属長の推薦状(押印のあるもの)

面接

候補者の方には、当院へお越しいただき、面接を受けていただきます。
(書類をご提出いただいた方に別途ご連絡いたします。)

採用予定日

平成27年8月1日以降

書類提出先

〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
庶務課庶務係 柴ア 千紗
※封筒の表に、「心療小児科医員応募書類在中」と朱書きしてください。
Tel 042-300-5111(代表)
Fax 042-312-8162

問い合わせ先

〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
心療小児科医長 深井 善光
Tel 042-300-5111(代表)

このページの一番上へ戻る

心療内科(心療小児科)非常勤医師【募集終了】

 当科は、摂食障害、転換性障害、心身症(身体症状+不登校)など心の負担が身体症状に表現されているお子さんを診療しています。 心と身体は自律神経や無意識を通じて相互に影響しあっているため、身体的な治療のみならず心、環境(家庭、学校)など多方面からアプローチによって心の成長が変化し、結果的に症状が必要なくなることを目指しています。

(診療内容の詳細は当センターホームページ 心療内科を参照してください)
小児科経験があり子どもの心療内科分野に興味のある方も研修を兼ねてご相談ください。

診療実績(平成23年度 新来患者主診断)

神経性食思不振症  34例(うち入院治療を行ったもの22例)
転換・解離性障害  24例(うち入院治療を行ったもの4例)
起立性調節障害   33例
過敏性腸症候群   17例

募集する職

医師(非常勤)

募集する人数

1名

期間

勤務期間6か月以上、月間16日程度の勤務を基本として、個々の事情に合わせて相談させていただいています。お問い合わせください。

待遇

医師歴に基づく算定、東京都の内規による。

応募資格

(1) 医師免許取得
(2) 小児科専門医を取得、または、取得見込みの方

提出書類

(1) 履歴書(都指定の様式)(PDF)
(2) 医師免許証(写)
(3) 所属長の推薦状(押印のあるもの)

面接

候補者の方には、当院へお越しいただき、面接を受けていただきます。
(書類をご提出いただいた方に別途ご連絡いたします。)

採用予定日

平成27年8月1日以降(1年毎の更新です。)

書類提出先

〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
庶務課庶務係 春日部 勇飛
※封筒の表に、「心療小児科非常勤応募書類在中」と朱書きしてください。
Tel 042-300-5111(代表)
Fax 042-312-8162

問い合わせ先

〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター
心療内科医長 深井 善光
Tel 042-300-5111(代表)

このページの一番上へ戻る

小児外科医師(常勤)【募集終了】

東京都立小児総合医療センター外科では、以下のとおり医師を募集します。
小児外科医療に興味を持ち、専門医、指導医を目指す方のご応募をお待ちしています。
専門医は小児外科専門医、専門医取得者は指導医修得に必要な手術を経験することが目標となります。

募集する職

医師(常勤)

採用人数

若干名

応募資格

初期臨床研修を終了された方で、将来、日本小児外科学会の専門医・指導医を目指す者。

募集期間

随時受付(採用予定日は応相談)

応募方法

<提出書類>
1 履歴書(都指定の様式)(PDF)
2 医師免許証(写)
3 所属長の推薦状(任意様式。押印のあるもの。)

<提出先>
〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター庶務係
※封筒の表に、「外科医師応募書類在中」と朱書きしてください。

選考方法

面接(書類を提出いただいた方に別途ご連絡いたします。)

待遇

東京都職員(地方公務員)
給与は、東京都の定める給料表によります。
扶養手当、住居手当、通勤手当、宿日直手当等が支給されます。
6月、12月には、期末、勤勉手当等の支給があります。
医師公舎があります。(応相談)

その他

短期の見学も歓迎いたします。

問合せ先

東京都立小児総合医療センター外科系副院長 廣部 誠一
電話  042-300-5111(代表)
E-Mail seiichi_hirobe(at)tmhp.jp
※ 迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
 お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

このページの一番上へ戻る

小児外科医師(非常勤)【募集終了】

東京都立小児総合医療センター外科では、以下のとおり医師を募集します。
小児外科医療に興味を持ち、専門医、指導医を目指す方のご応募をお待ちしています。
専門医は小児外科専門医、専門医取得者は指導医修得に必要な手術を経験することが目標となります。

募集する職

医師(非常勤)
なお、相談の上、卒業年数、経験年数により常勤医として勤務できる場合があります。

採用人数

若干名

期間

月16日程度、1〜3年の研修を基本とします。
(ただし、個々の事情に合わせて相談に応じます。)

応募資格

初期臨床研修を終了された方で、将来、日本小児外科学会の専門医・指導医を目指す者。

募集期間

随時受付(採用予定日は応相談)

応募方法

<提出書類>
1 履歴書(都指定の様式)(PDF)
2 医師免許証(写)
3 所属長の推薦状(任意様式。押印のあるもの。)

<提出先>
〒183-8561 東京都府中市武蔵台2-8-29
東京都立小児総合医療センター庶務係
※封筒の表に、「外科医師応募書類在中」と朱書きしてください。

選考方法

面接(書類を提出いただいた方に別途ご連絡いたします。)

待遇

報酬は、医師歴に基づき算定します。(東京都の内規による。)

その他

短期の見学も歓迎いたします。

問合せ先

東京都立小児総合医療センター外科系副院長 廣部 誠一
電話  042-300-5111(代表)
E-Mail seiichi_hirobe(at)tmhp.jp
※ 迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
 お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

このページの一番上へ戻る