トップ > 都立病院改革推進プラン > 都立病院のさらなる改革をめざして

都立病院のさらなる改革をめざして

都立病院改革推進プラン イメージ写真

都は、「医療機能の集約とネットワークの充実強化」と「患者中心の医療」の推進を中心に掲げた「都立病院改革」に取り組んできました。

少子高齢化の急速な進行、人口減少社会の到来、国の医療制度改革など、医療を取り巻く環境は急速に変化しています。

大都市東京において安全・安心の医療を提供していくためには、次世代の医療環境を見据えた不断の改革に取り組んでいく必要があります。

これまで推進してきた都立病院改革の成果を最大限生かし、かつ、高度な総合診療基盤を活用して、都立病院改革を次のステージに推し進めていくため、「都立病院改革推進プラン」を策定しました。

「都立病院改革推進プラン」の基本的な考え方