トップ > お知らせ > 病院経営本部からのお知らせ > 都立病院でクレジットカードが使えるようになります

お知らせ 病院経営本部からのお知らせ

平成17年5月19日
病院経営本部

都立病院でクレジットカードが使えるようになります

東京都では、「東京発医療改革」の核である「都立病院改革」の一環として、患者サービスの一層の向上を図るため、このたび、豊島病院をモデルとして、診療費等の支払いについてクレジットカードの利用を開始します。広尾病院、府中病院についても準備が整い次第対応していきます。
クレジットカードが利用できることにより、支払方法の選択肢が広がるほか、夜間や緊急時の診療に現金の持ち合わせがなくても安心して受診できるようになるなど、患者さんにとって便利になります。

1 利用開始日

  1. 豊島病院 平成17年5月25日(水曜日)午前9時から
  2. 広尾病院、府中病院  準備が整い次第、利用開始(利用開始日については別途お知らせします。)

2 利用可能なクレジットカード

DCカード VISAカード マスターカード JCBカード アメリカンエキスプレスカード

DC
カード

VISA
カード

マスター
カード

JCB
カード

アメリカンエキスプレス
カード

3 利用可能な支払い

  1. 入院、外来に係る診療費
  2. 診断書等の諸証明に係る費用

4 決済方法

  1. 1回の支払額が3万円以下の場合
    1回払い(サインなしでご利用いただけます。)
  2. 1回の支払額が3万円を超える場合
    1回払いの他、分割払い、リボルビング払いが可能です。

お問い合わせ先
病院経営本部 サービス推進部 事業支援課
電話 03-5320-5831(直通)