ページの先頭です
予約専用電話
03-3941-5489

受付時間
平日9時から17時 土曜日9時から12時30分

ここからメインメニューです
ここから本文です

リハビリテーション科

外来予定表へのリンク

診療科のご案内

当科について

大塚病院リハビリテーション科は院内重点医療として都立病院の中ではじめて体系化されました。
現在は、脳外科や内科、整形外科と連携して、急性期から積極的にリハアプローチを行い、また、38床の回復期リハビリテーション病棟を持ち、機能障害の改善、日常生活動作の自立を援助する専門的なリハビリテーションも提供していくことを基本方針としています。
昭和62年の病院開設以来、当科は多くの患者さんにリハビリテーションを供給するだけでなく、日本リハビリテーション医学会の研修病院に指定されており、多くの医療技術系大学や専門学校の実習も受け入れております。

スタッフ紹介

氏名 資格 専門分野
大賀 優
おおが まさる
(医長)
 
  • 医学博士
  • 日本リハビリテーション医学会指導医・専門医
  • 日本プライマリケア連合学会指導医・認定医
  • 義肢装具等適合判定医
  • 身体障害者福祉法15条指定医(肢体不自由、音声機能、言語機能又はそしゃく機能)
  • がんのリハビリテーション研修企画者
  • 日本心臓リハビリテーション学会心臓リハビリテーション指導士
  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会摂食嚥下リハビリテーション認定士
  • 日本脳卒中学会認定脳卒中専門医
  • 日本認知症学会認知症指導医・専門医
  • 認知症サポート医
  • 日本医師会認定産業医
  • 産科医療補償制度診断協力医

リハビリテーション全般
機能的脳神経外科
高次脳機能障害

小笠原 浩気
おがさわら ひろき
(医長)
 
  • 日本リハビリテーション医学会認定臨床医
  • リハビリテーション科専門医
  • リハビリテーション科指導医
  • 身体障害者福祉法15条指定医(肢体不自由)
リハビリテーション全般

専門分野・特色

疾患としては脳血管障害が中心ですが、他に脊髄損傷、切断等の患者さんにも数多く対応しています。また、嚥下内視鏡や嚥下造影による嚥下診察、装具診察も行っています。
また、脳血管障害による痙縮に対して、ボトックス治療も行っています。

地域医療への取り組み

当科は、東京北西部において回復期リハビリテーションの中心的医療機関であり、院外、地域からの多くの患者さんを受け入れて、在宅復帰を目指したリハビリを提供する役割を担っています。また現在は地域連携の一環として豊島区心身障害者福祉センターのリハビリ診療も行っています。

スタッフ

現在、常勤医師2名(うち1名脳神経外科兼務)、リハビリテーションスタッフ22名(PT13名、OT6名、ST3名)、看護師15名(720病棟:回復期リハビリテーション病棟)と医療専門相談員5名の体制でチーム医療に取り組んでいます。

代表電話
03-3941-3211
予約専用
03-3941-5489
予約電話受付時間
平日9時から17時 土曜日9時から12時30分
日曜祝日と12月29日から1月3日はお休みです
大塚病院公式キャラクター アクセスマップ
PCサイトへ
スマホサイトへ
このページのトップへ
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る