ページの先頭です
代表電話
03-3941-3211
診療予約
03-3941-5489

受付時間
平日9時から17時 土曜日9時から12時30分

ここからメインメニューです
ここから本文です

専門・認定看護師

専門・認定看護師一言メッセージ

母性看護専門看護師

周産期(妊娠から出産後)の母子を中心に思春期から更年期までの女性とご家族の相談を受けたり、助産師として安全で安心できる出産や育児ができるよう、他職種と連携しながらサポートしています。


皮膚・排泄ケア認定看護師

基本的な洗浄や保湿ケアをはじめとして、テープなど皮膚に触れるものの工夫や皮膚が感じる痒みなどを和らげるスキンケアについて取り組んでいます。入院中だけでなく、自宅でできる床ずれ予防や傷のケア、人工肛門の管理、おむつかぶれ予防についても情報提供を行っています。


皮膚・排泄ケア認定看護師

皮膚障害や排泄の悩みは精神面や日常生活の質にも影響します。また人に相談しにくく悪化するまで我慢してしまう方も多いです。発生を防ぐ方法や、障害を早期に改善する方法障害を持ちながら生活するための工夫など、一緒に考え支えていきたいと思います。


緩和ケア認定看護師

病気による体のつらさ、気持ちのつらさを最小限にすることを支援させて頂きます。そして、一生懸命頑張るだけでなく肩の力を上手に抜いて病気になってからも、自分らしく療養生活を送ることをお手伝いさせて頂きます。


がん化学療法看護認定看護師

化学療法を選択するか悩んだときや、治療による副作用、日常生活で困っていることについて一緒に考え、治療を安全に安心して続けられるように患者さんやご家族のお手伝いをしていきます。また、化学療法薬の取扱い、投与管理を安全に行うための環境を整えることにも取り組んでいます。


がん性疼痛看護認定看護師

痛みに対するアセスメントや薬物療法についての手助けをしています。痛みに対して使う薬の知識や、どのタイミングで使ったらよいのか、また副作用の症状とその対策について等の手助けを行っています。また、薬に頼らないリラクセーション法についても支援しています。


感染管理認定看護師 

感染管理認定看護師の役割は、患者、家族、職員を医療関連感染から守ることです。 現場に即した感染対策を、病院全体に支援、協働していけるような感染管理活動を心がけています。主な活動として、感染症発生状況の把握、院内ラウンド、院内感染予防対策マニュアルの整備や職員教育などを行っています。感染対策チーム(ICT)の一員として、チーム活動の推進にも努めています。


新生児集中ケア認定看護師

新生児集中ケアは、急性期にあるハイリスク新生児とその家族のQOLの向上が目標です。新生児が家族の一員として人生をスタートできるよう、ご家族の想いに寄り添い、新生児の特徴や反応に合わせ、成長発達を促すケアを実践しています。また、新生児に関わるチーム全体がより良いケアを実践できるよう、日々活動しています。


摂食・嚥下障害看護認定看護師

「口から食べること」は、当たり前のように行われていますが、実はとても難しい運動です。子供から高齢者まで、口から食べる・味わう楽しみを持てるよう、その人に合った方法や食事内容を考え、食べる楽しみをサポートしていきます。


認知症看護認定看護師

認知症という病気は、今後高齢化とともにますます増えていきます。そして、病気を宣告されてから患者さんやご家族の方も含め不安との戦いです。少しでも、患者さんやご家族の方が穏やかに過ごせるように、支援をしていきます。


手術看護認定看護師

患者さんが安心・安全に手術が行えるよう援助しています。手術前・中・後をとおして、手術・麻酔の影響が最小限となり、手術体位による神経・皮膚障害などの二次的合併症が生じないことを目標に手術看護に取り組んでいます。麻酔で意識がない患者さんの代弁者でありたいと思っています。


精神科認定看護師

5大疾病の1つである「こころの病気」は、近年うつ病をはじめとして急増しています。心と身体は繋がっていて、お互いに影響をしております。不安や緊張、眠れない、気分が落ち込むなどの心の不調は、人によって程度の差はありますが必ず経験します。心の不調でお困りの方に、心の重荷や辛さが少しでも軽くなれるように、チーム医療で取り組んでいきます。


PCサイトへ
スマホサイトへ
このページのトップへ
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る