ウェブアクセシビリティ

東京都立松沢病院ホームページ ウェブアクセシビリティ方針

 

 

ウェブアクセシビリティ方針について

 

東京都立松沢病院では、年齢や障害の有無等にかかわらず、誰もが必要な情報を簡単に入手できるよう、以下のとおり「ウェブアクセシビリティ方針」を定め、目標達成に向けた取組を行なってまいります。

 

ウェブアクセシビリティ方針

 

○ウェブアクセシビリティに対する考え方

東京都立松沢病院ホームページでは、「JIS X 8341-3:2010 高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に対応することを目的とし、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。

 

○方針の対象範囲

対象は、東京都立松沢病院公式ホームページ「http://www.byouin.metro.tokyo.jp/matsuzawa/」以下とします。

 

○対象外とする範囲

以下は修正対応が困難であるため、目標の対象外とします。

1. 修正用データが無い(修正できない)コンテンツ

2. 過去に作成した画像及び動画の一部

3. 外部から提供されたサービス及び付随するコンテンツ

4. PDFデータ

 

○現時点で把握している問題点及びその対応に対する考え方

・一部のページで提供しているPDFについては、達成基準「非テキストコンテンツ(達成基準7.1.1.1)」を満たすことができないため、対象から除外します。今後、PDFへの取り組みについて可能な限り対応していく予定です。それらのコンテンツについては代替手段として、テキスト化や、院内掲示等でのご案内を提供します。

・Google マップを使用しているページでは、地図の操作についてキーボードによる操作など、一部のアクセシビリティ対応が不十分な場合があるため対象から除外します。これらの外部サービスを利用しているため、期限を設けた達成目標からは除外します。

 

○目標とする等級

JIS X 8341-3:2010のウェブアクセシビリティ達成等級AAに準拠

 

ウェブアクセシビリティ方針における「準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2010 対応度表記ガイドライン 第1版 – 2010年8月20日」で定められた表記によります。

参考:http://waic.jp/docs/jis2010/compliance-guidelines/201008/(新しいウィンドウで開きます)

 

○目標を達成する期限

平成29年3月31日

 

○担当

東京都立松沢病院 広報担当