診療科・部門案内

キャリア開発とキャリア支援体制

キャリアパスと資格取得支援体制

目標に向かって専門職として必要な知識・技術・態度の学びを積み重ねるため、「都立病院キャリアパスラダー」を設定し、それぞれの段階に応じた研修を整えています。
都立病院として高度な医療機能を発揮していくために、専門分野においてリーダー的役割を果たす専門看護師、認定看護師の資格取得に向けた派遣研修等を行っています。また、全都立病院から選抜されたジェネラリストが、1年半かけて高度ジェネラリストとしてスキルを獲得できる「都立病院エキスパートコース研修」もあり、キャリア支援体制は充実しています。
◇東京看護アカデミートップページへ(外部リンク)

院内研修制度

  • 「東京看護アカデミー」は、都立病院の看護職員に対し、新人からベテランまで一人ひとりの習熟段階に応じてキャリア発達を組織的に支援する研修体系です。
  • 松沢病院看護部では、患者さんのその人らしさを大切にしながら、「こころ」と「からだ」をケアする全人的な看護実践に取り組んでいます。院内研修では、「都立病院キャリアパス」に則った、段階に応じた研修を行い、精神科看護師として成長していくための基礎から中堅・ベテランまで、専門知識・技術を学ぶ研修体制を整備し、職員の育成に取り組んでいます。また、専門看護師によるメンタルサポートチーム“つくしの会”では、職場の指導担当者と協力しながら基礎コース職員に対してメンタルサポートを行っています。

◆基礎コース研修一覧

専門看護師・認定看護師(リソースナース)

 松沢病院では、専門看護師や認定看護師など専門資格の取得を目指す職員に対して、病院を挙げてサポートしています。資格取得後は、各専門分野にあった部署への配属や役割が与えられ、多くの専門看護師・認定看護師が活躍しています。
また、有能な専門看護師・認定看護師は、病院にとって大切な資源です。病院職員だけでなく、地域や患者・家族からも、その能力を活用していただくことを目指して、当院では専門・認定看護師を「リソースナース」と呼んでいます。
◆専門・認定看護師一覧
◆THA NURSE FACE(April 2018) ◆THA NURSE FACE(May 2018) ◆THA NURSE FACE(Jun 2018)

学会発表・論文発表の実績