お知らせ

当院で使用されている免震オイルダンパーについて

 

 当院をご利用いただいている皆様へ
 
 平成30年10月17日に国土交通省が不適合(不明を含む。)として発表した製品と同一の製品が当院の本館に設置されている免震オイルダンパーに使用されていることについて、当院をご利用いただいている皆様にはご心配をおかけしております。
 平成30年12月にはKYB(株)及びカヤバマシナリー(株)より不適切行為について追加公表がされましたが、当院では追加公表に伴う影響等について、関係部署と協議してまいりました。
 建物に関する当面の安全性については、国土交通省から示された検証方法により検証を行ない、震度6強から7程度の大規模地震に際しても倒壊・崩壊の恐れがないとの結果を得、これについて第三者機関による確認を得たところです。
 今後は、当該ダンパーの交換について、引き続き関係部署等と協議し対応してまいります。
 ご利用いただいている皆様には、ご心配をおかけしまして大変申し訳ございませんが、ご理解をいただきますようよろしくお願い申し上げます。

 

  平成31年3月20日

 東京都立松沢病院     

 院長  齋 藤 正 彦