外来・入院案内

入院の準備

外来で医師が診察した結果、入院による治療が必要と判断した場合に入院を決定します。
外来診察の際には、できるだけ保護者の方など、患者さんの症状を詳しくご存知の方と一緒においでください。
入院決定時、生活保護を受けている方は、福祉事務所にご連絡ください。
入院時にご持参いただくもの
日用品 プラスチック製コップ(お茶用、歯磨用の2個)、ティッシュペーパー、生理用品、洗剤、ビニール袋(数枚)、洗濯物を入れる袋(2枚)、パジャマ(3組以上)、靴下、下着(3着以上)、普段着(紐のない服3着以上)、外履き、室内履き(スリッパではなく踵のある靴あるいは転倒予防シューズ)
洗面用具 洗面器、歯ブラシ、歯磨き粉、ボディーシャンプー、石けん、シャンプー、リンス、タオル、バスタオル、電気シェーバー(安全性が高いひげそり)
内服薬 現在服用されているお薬、お薬手帳など
小遣金 院内売店をご利用されるなど、必要な方はご用意ください。

※ 所持品には氏名を記入してください。

おむつを使用する患者さんにつきましては、おむつもご準備ください。おむつ等一部の日用雑貨は、病院内の売店で購入することもできます。詳しくは各病棟の看護職員にお尋ねください。