松沢病院について

リハビリテーション科 精神科作業療法部門

 

業務内容

精神科作業療法部門では、入院中の患者様が、作業活動を通じて生活のリズムを整える、興味のもてる活動を発見する、社会的・対人的スキルを獲得するなどの援助をしています。広範囲のご希望に応えるため、多彩な活動内容と形式を提供しています。例えば・・・

  • パソコン、書道、創作、ヨガなどの、種目別のグループ活動
  • 様々な活動(調理・カラオケ・創作など)を少人数で行う小グループ活動
  • 自炊訓練、疾病学習などのクール制プログラム
精神科作業療法ではこんな方のご利用をお待ちしています
  • プログラム参加により生活にリズムをつけたい方
  • 趣味を深め広げることで、生活の質を豊かにしたい方
  • 編物、書道、パソコンなどの活動を始めてみたい方
  • 活動の中で、人との交流の仕方や社会的スキルを学びたい方
  • 活動に参加することで、こころと体の活性化を目指したい方

 

ご利用方法

当院に入院中の方
病棟の主治医に、精神科作業療法の処方をご相談ください。
当院を受診していない方
精神科作業療法は、精神科外来や各病棟と連携して行いますので、当院の受診が前提となっております。
外来受診中の方

外来患者様の利用はデイケア部門になります。

ご利用時間
月曜から金曜日 | 午前9:15〜11:15 | 午後1:15 〜3:15