松沢病院について

診療放射線科

特色

当院では、一般エックス線撮影及び透視検査・全身マルチスライスCT検査・3テスラMRI検査・DSA血管造影検査・ラジオアイソトープ(RI)検査を行っています。
血管造影検査では、下肢深部静脈血栓症による肺塞栓防止のための下大静脈内フィルター挿入および抜去術、TACE(肝動脈化学塞栓療法)等を行っています。高エネルギー放射線治療は行っていません。
当院にて診療中の方は、各診療科の主治医が検査の必要性を判断して依頼を行います。
その他の方は、最寄りの医療機関を通して放射線科各種検査を受け付けております。当院では原則として、医療機関を対象とした報告書を配布しておりますので、引き続き、各医療機関を受診してくだい。
検査前の問診やラジオアイソトープ検査にて薬剤の調達が必要なため、事前の予約をお願いしております。予約は、連携医療機関から松沢病院代表(03-3303-7211)までご連絡ください。なお、血管造影検査・下大静脈内フィルター挿入および抜去術・腫瘍塞栓術等は、入院・内科診療が必要となりますので、事前にご相談ください。

医師紹介

常勤放射線専門医2名、非常勤医師2名、放射線技師9名が、臨床医の依頼に基づいた各分野の検査・診断を行っております。

氏名 専門分野 専門資格
医長 雨宮  きよみ 診療放射線 日本医学放射線学会専門医
第一種放射線取扱主任者
医員 渡邊 晶子 診療放射線 日本医学放射線学会専門医
日本医師会認定産業医