HOME » 研修体験談 » レベルⅡ

レベルⅡ(研修体験談)

 医療現場は「時間的制約がある」「多重業務が多い」などヒューマンエラーを起こしやすい環境です。研修を受け、医療者がそれぞれエラーを起こす傾向を知ることで、事故防止ができることを学びました。今後も自分の傾向を意識し事故予防に努めていきたいです。 
広尾病院 工藤さん
研修では、事例を用いたグループワークを通して倫理的観点で患者との関わりを考える方法を学びました。患者にとって最善のケアや関わりへつなげるために、研修での学びを活用し病棟での倫理検討会に参加しています。     
大塚病院 大原さん
学んだ知識を患者さんへ実践することが看護の楽しさであり難しさであると思います。レベルⅡの目標は受け持ち看護師としての自立です。中範囲理論を活かし、身体的側面だけでなく心理的側面にも視野を広げ、全人的な看護を行えるよう日々取り組んでいます。
駒込病院 堀江さん
講義やグループワークを通して受け持ち看護師の役割、他職種とのコミュニケーションについて学び、チーム医療を考えることができました。今後は、受け持ち看護師としてリーダーシップを発揮し、安心安全な看護を提供できるように努力していきたいと思います。
墨東病院 会津さん
研修で、受け持ち看護師としての役割と責任を学びました。リーダーシップを発揮するには自分の意向を確実にメンバーに伝えていくこと、またメンバーシップでは根拠に基づき実践していくことを学びました。学びを活かし、より良い看護を行っていきたいです。
府中療育センター 武山さん
  • レベルⅠ
  • レベルⅡ
  • レベルⅢ
  • レベルⅣ
  • レベルⅤ ジェネラルナース派遣研修
  • レベルⅤ エキスパートコース
  • レベルⅤ 人材育成コース
  • レベルⅤ マネジメントコース
  • 認定看護師資格取得派遣研修
  • 経験者採用者
  • 語学研修

研修内容詳細