語学研修

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催を契機とし、将来的に見込まれる外国人患者の増加に対応するため、外国人患者が安心して都立病院に受診できる環境を提供できるように、語学リーダー養成コース(研修)※、初・中級コース(自己啓発)の研修を行っています。


  • 語学リーダー養成コースは、医療系英語に関してより高い語学力を身につけた語学リーダーを養成するコースです。
  • 初・中級コースは、都立病院職員として最低限必要な医療系英会話レベルの習得を目的にしているコースです。
  • 英語講師によるグループレッスンを病院内で受講します。1回のレッスンは2時間を基本に実施されます。

※語学リーダー養成コースは平成28年度で終了しますが、初・中級コースは平成28年度以降も実施します。