HOME » 基礎コース » レベルⅠ 都立病院新人看護職員臨床研修

レベルⅠ 都立病院新人看護職員臨床研修

対象者:レベルⅠ研修者・実務経験1年以上

平成22年度から「新人看護職員臨床研修」は努力義務化されました。都立病院ではこれに先立って、平成18年度から新人看護職員臨床研修を実施してきました。
レベルⅠの最初の3か月間を臨床研修期間に位置づけています。指導者と共に基礎看護技術の習得を進め夜勤研修は3か月目に行い、看護実践能力を高めていく方法をとっています。臨床研修期間が終了した後も、実践に活かせる院内研修を受講したり、指導者とともに技術チェックリストで習得技術の確認をして、自分の成長を自分で確認できる研修体系になっています。
職場全体で新人看護職員を支えながら、徐々に職場に適応していけるような体制を整えて、新人看護職員の不安の緩和を図っています。

研修体制図

キャリアラダー概要図

表:キャリアラダー概要図レベルⅠ

研修風景

  • レベルⅠ 都立病院新人看護職員臨床研修
    • 新人看護職員の1年間の研修
  • レベルⅡ
  • レベルⅢ

研修内容詳細