トップ > 報道発表 > 平成30年度 > 平成30年度都立病院医療安全推進週間の取組について

  

報道発表

平成31年1月29日
病院経営本部

平成30年度都立病院医療安全推進週間の取組について

 都立病院では、毎年2月に「医療安全推進週間」を設定し、医療事故防止について重点的な取組を行っています。本年度は以下のとおり実施しますので、お知らせします。

 

  1 実施目的

「医療安全推進週間」を設定することにより、全都立病院で医療事故防止に向けた重点的な取組を行います。

 

  2 実施期間

平成31年2月11日(月曜日)から17日(日曜日)まで

(病院の診療事情等により、この期間以外に実施する取組もあります。)

 

  3 実施課題

「事故から20年、患者、家族とともにはぐくむ医療安全」

都立病院の医療安全推進のきっかけとなった広尾病院での誤注入事故から20年目の節目となることから、あらためて医療事故防止への意識を新たにする機会とする。また、患者や家族も医療安全推進の一員であり、患者と家族まで意識を広げて取り組む。

 

  4 取組の内容

取組の詳細や現地取材につきましては、別紙 平成31年1月 PDF [337KB] をご参照ください。

 

 

 

 

お問い合わせ先
病院経営本部 サービス推進部事業支援課
電話 03-5320-5838