トップ > 報道発表 > 平成29年度 > 子どもが抱える心の問題を理解するために「子供の心を考える都民フォーラム」を開催します

報道発表

 

 

平成30年1月9日
病院経営本部

子どもが抱える心の問題を理解するために
「子供の心を考える都民フォーラム」を開催します(終了しました)

東京都では、平成20年度から、発達障害や児童虐待、いじめ、ひきこもりなど、様々な子どもの心の問題に関わる地域の関係者等を支援するため、「子供の心診療支援拠点病院事業」を実施しており、その一環として都民の皆様向けにフォーラムを開催しています。

今年度は、「子どもの発達とあそび」をテーマに先駆的な活動を展開している団体をお招きし、講演やディスカッションを行うフォーラムを開催しますのでお知らせします。

 

1 日時

   平成30年2月18日(日曜日)13時30分から16時30分まで

 

2 会場

   東京都庁第一本庁舎 5階大会議場

 

3 テーマ

   「子どもの発達とあそび」

 

4 プログラム(予定)

   <第1部 講演会>

子どもは遊びを通じて、人生に必要なことを身につけていきますが、今の社会は子どもに遊ぶ機会を十分に与えられているのでしょうか。

遊びのエキスパートたちから、子どもたちの遊びの現状を教えていただくとともに、その奥深さと可能性について語り合います。

演者(五十音順)

株式会社ボーネルンド       経営戦略室 阿部 仁

NPO法人プレーパークせたがや  理事   天野 秀昭

NPO法人ホスピタル・プレイ協会 理事長  松平 千佳

   <第2部 ディスカッション>

    第1部の演者全員によるディスカッションを行います。

コーディネーター:東京都立小児総合医療センター 副院長 田中 哲

 

5 対象及び募集定員

   都内在住・通勤・通学をされている高校生以上の方 500名(先着) ※参加料無料

 

6 申込方法  

別添チラシを御参照ください。

 

7 託児

   専門業者に委託した託児スペースを設置します。詳細は別添チラシを御参照ください。

 

8 その他

記者席を別途用意いたしますので、当日取材される報道機関の方は、平成30年2月15日(木曜日)までに、東京都立小児総合医療センター子ども家族支援部門まで御連絡願います。

 

子どもが抱える心の問題を理解するために「子供の心を考える都民フォーラム」を開催します  平成30年1月 PDF [164KB]

PDF(申込方法) 平成30年1月 PDF [432KB]



【問合せ先】

〔子供の心を考える都民フォーラムについて〕

東京都立小児総合医療センター 子ども家族支援部門

電話番号 042-300-5111(代表)

〔子供の心診療支援拠点病院事業について〕

福祉保健局少子社会対策部家庭支援課

電話番号 03-5320-4372(直通)