トップ > 病院経営本部について > 報道発表 > 平成28年度 > 子どもが抱える心の問題を理解するために「子供の心を考える都民フォーラム」を開催します

報道発表

平成28年12月21日
病院経営本部

子どもが抱える心の問題を理解するために
「子供の心を考える都民フォーラム」を開催します

 東京都では、平成20年度から、発達障害や児童虐待、いじめ、ひきこもりなど、様々な子どもの心の問題に関わる地域の関係者等を支援するため、「子供の心診療支援拠点病院事業」を実施しており、その一環として都民の皆様向けにフォーラムを開催しています。

 今年度は、「子どもたちの放課後」をテーマに先駆的な活動を展開している団体をお招きし、講演やディスカッションを行うフォーラムを開催しますのでお知らせします。




 

1 日時

平成29年2月19日(日曜日)13時30分から16時30分まで

2 場所

東京都庁第一本庁舎5階大会議場

3 テーマ

「子どもたちの放課後」

4 プログラム

<第1部 講演会>

さまざまな困難の中にある子どもたちの放課後のために、先駆的な活動を展開している 団体を招いて、その活動の実態や問題を語って頂き、今後のあり方を模索します。

    演者:全国放課後連*             事務局次長 真崎 尭司

        *正式名称(障害のある子どもの放課後保障全国連絡会)

        放課後NPOアフタースクール      代表理事  平岩 国泰

        居場所作りプロジェクト だんだん・ばぁ 代表    加藤 雅江

 

<第2部 ディスカッション>

第1部の演者によるディスカッションを行います。

コーディネーター:都立小児総合医療センター副院長 田中哲

5 対象及び募集定員

都内在住・通勤・通学をされている高校生以上の方 500名(先着) ※参加料無料

6 申込方法

別添チラシを御参照ください。

 


問合せ先
〔子供の心診療支援拠点病院事業について〕
福祉保健局少子社会対策部家庭支援課
電話 03-5320-4372(直通)
〔子供の心を考える都民フォーラムについて〕
都立小児総合医療センター 子ども家族支援部門
電話 042-300-5111(代表)