トップ > 報道発表 > 平成24年度 > 第8回 東京都福祉保健医療学会(平成24年度)の開催について

報道発表

平成24年11月22日
病院経営本部

第8回 東京都福祉保健医療学会(平成24年度)の開催について

 東京都では、都及び区市町村の病院、福祉施設、保健所や研究機関、社会福祉法人の施設などの福祉保健医療関係者が広く一堂に会して、日ごろの研究成果や取組を発表する「東京都福祉保健医療学会」を毎年開催しています。これは、職員相互の自己研さんを図るとともに、その成果を行政サービスに活かしていくことを目的とするものです。

 今年度の学会では、「医学・医療」などの各分野の口頭発表及びポスターセッションの発表のほか、「子どもを虐待から守る~福祉・保健・医療の総力を上げるために~」をテーマとしたシンポジウム等を行います。

1 日時

  平成24年12月21日(金) 午前9時から午後5時45分まで 

2 会場

  東京都社会福祉保健医療研修センター

  〒112-0006 東京都文京区小日向四丁目1番6号

              電話番号: 03-5800-3344

             ファクシミリ: 03-5800-3340

地図

3 プログラムの概要

  1 口頭発表   48題(「医学・医療」「看護」「保健衛生」「福祉」の各分野)

  2 ポスターセッション  52題(「医学・医療」「看護」「保健衛生」「福祉」の各分野)

  3 シンポジウム  「子どもを虐待から守る~福祉・保健・医療の総力を上げるために~」

    座長: 明治学院大学 社会学部社会福祉学科教授  松原 康雄

    シンポジスト: 医療法人社団千実会 あきやま子どもクリニック  秋山 千枝子

             東京都南多摩保健所 地域保健推進担当課長  日高 津多子

             東京都多摩児童相談所 所長  影山 孝               

(敬称略)        

  4 デモンストレーション  東京都の認知症疾患医療センターの取組紹介(展示)
                 障害者参加型事業の紹介、弁当・パン等の販売

1 口頭発表(48題) (分野別内訳)

  • 「看護」12題 時間:9:15~11:55 会場:1階 講堂
  • 「保健衛生」12題 時間:9:15~11:55 会場:5階 502教室
  • 「医学・医療」12題 時間:12:40~15:20 会場:1階 講堂
  • 「福祉」12題 時間:12:40~15:20 会場:5階 502教室

2 ポスターセッション(52題) (分野別内訳)

  • 「福祉」  5題 時間:11:00~11:50 会場:9階 902教室
  • 「看護」  20題 時間:11:50~15:20 会場:8階 802教室
  • 「医学・医療」  19題 時間:12:00~15:20 会場:8階 801教室
  • 「保健衛生」  8題 時間:13:30~14:50 会場:9階 901教室

3 シンポジウム

  • 「子どもを虐待から守る
    ~福祉・保健・医療の総力を上げるために~」
    児童虐待の件数は増加傾向にあり、内容も深刻化しています。早期発見により児童虐待の未然防止を図るとともに、児童や保護者に対する適切な支援や介入を行うために、関係機関に求められていることは何か、保健、医療及び福祉の各分野の専門家の議論を通して考えます。
    (座長:松原康雄 明治学院大学教授)
    時間:15:50~17:20 会場:1階 講堂

4 デモンストレーション

  • 東京都の認知症疾患医療センターの取組展示
    東京都では、地域における認知症疾患の保健医療水準の向上を図るため、認知症疾患医療センターを設置しました。(運営開始:平成24年4月2日)認知症の人が地域で安心して生活できるよう、専門医療の提供等を行う認知症疾患医療センターの取組をパネル等で紹介します。
  • 障害者参加型事業の紹介、弁当・パン・焼き菓子等の販売
    終日 ※弁当等販売は11:30~13:30 会場:1階 アトリウム

4 その他

入場無料・申込不要

お問い合わせ先
福祉保健局総務部 職員課
電話 03-5320-4034
病院経営本部 経営企画部 職員課
電話 03-5320-5823