トップ > 報道発表 > 平成22年度 > 東京都立神経病院開設30周年記念都民セミナーを開催します

報道発表

平成22年8月30日
病院経営本部

東京都立神経病院開設30周年記念都民セミナーを開催します
「介護に役立つコミュニケーションの工夫」~神経難病からのヒント~

東京都立神経病院は、昭和55年7月の開設以来、パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症などの神経・筋難病に対する医療や臨床研究、教育に取り組んできました。
このたび、開設30周年を記念して患者さんとの「コミュニケーション」をテーマに都民セミナーを開催しますので、お知らせします。


1 日時

平成22年10月23日(土)
午後1時30分から午後4時まで

2 場所

東京都庁都民ホール(東京都議会議事堂1階 新宿区西新宿2-8-1)

3 内容

(1)シンポジウム
  テーマ「介護に役立つコミュニケーションの工夫~神経難病からのヒント~」
   コーディネーター 
    東京都立神経病院長 松原 四郎
   シンポジスト 
    早稲田大学人間科学学術院健康福祉科学科教授 畠山 卓朗
    東京都立神経病院リハビリテーション科主任技術員 本間 武蔵
    東京都立神経病院脳神経内科医長 長尾 雅裕

(2)展示
  ○コミュニケーション機器展示コーナー
  ○パネル「世界で3つ、日本で1つ。」都立神経病院30年の軌跡

4 定員

200名(参加費無料) (※定員を超えた場合は抽選)

5 申込方法

往復はがき、Eメール、FAXで、氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、連絡先(電話番号又はFAX番号)を記載して、9月30日(木)までに、下記へお申込みください。

【申込先】
東京都立神経病院事務局
  〒183-0042 府中市武蔵台2-6-1
  ファックス番号:042-322-6219
 
Eメール:shomu@tmnh.fuchu.tokyo.jp
※車椅子での参加、手話通訳を希望される場合は、申込時に記入のこと。
※個人情報は本事業に限定し、他には使用しません。

お問い合わせ先
都立神経病院事務局
電話 042-323-5110(代表)