トップ > 報道発表 > 平成21年度 > 都立松沢病院で医療観察法病棟の運営を開始します

報道発表

平成22年1月7日
病院経営本部

都立松沢病院で医療観察法病棟の運営を開始します

都立病院及び財団法人東京都保健医療公社の各病院、施設では、患者サービスの向上と経営の効率化を目指して、職員自らが身近で具体的な業務改善に取り組む「テーマ別改善運動(QCサークル活動)」を実施しています。

20年目を迎える今年度は福祉保健局の医療施設が加わり、各病院、施設において176サークルがQCサークル活動に取り組みました。
この度、各病院、施設から優秀なサークルとして選ばれた代表による発表会を下記のとおり開催いたしますのでお知らせいたします。

 


1 日時

平成22年1月26日(火曜日) 午前10時00分から午後5時45分まで

2 場所

東京都庁第一本庁舎5階 大会議場
新宿区西新宿2-8-1

3 内容

各病院、施設から推薦された代表18サークルによる発表
なお、上記18サークルに加え今回は特別参加として駒込病院PFI事業者の発表もあります。

4 その他

発表会は、どなたでも聴講できます。希望される方は、当日、会場受付にお申し出ください。

Get ADOBE READER

PDFファイルの表示にはAdobe system社の Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はダウンロードしてお使い下さい。

お問い合わせ先
病院経営本部経営企画部財務課
電話(直通)03-5320-5814