トップ > 報道発表 > 平成21年度 > 医療関係者向け 第5回小児医療セミナー開催!「小児医療におけるこころのケア」~こころの成長を支える看護~

報道発表

平成21年8月10日
病院経営本部

医療関係者向け 第5回小児医療セミナー開催!「小児医療におけるこころのケア」~こころの成長を支える看護~

平成22年3月に、都立小児3病院(清瀬小児病院・八王子小児病院・梅ケ丘病院)は、「こころ」から「からだ」に至る高度・専門的な医療を提供する病院として、「小児総合医療センター」に生まれ変わります。

小児総合医療センターでは、小児期から思春期にかけてのこころの疾患とそれに伴うからだの症状、こころの疾患を持つ子どものからだの合併症や、慢性的なからだの疾患を持つ子どもの心理的問題への対応等、こころとからだを密接に関連付けた総合的な医療を行います。

今回で都立小児3病院合同の小児医療セミナーは、最終回となります。今回は「小児医療におけるこころのケア」をテーマとし、こころとからだの両面から、こころの成長を支える看護についてシンポジウムを行います。
また、看護師の免許をお持ちの方で、現在は休職中であるなど病院現場を離れている方には、小児病院で復職するための研修プログラムや、取組内容等についての説明コーナーを設置しておりますので、お気軽にご参加ください。

休職中の方をはじめ看護学生や医療関係者の皆様にご参加いただけるよう、公開で実施します。また、今回ハープ演奏者をお招きする等、参加者の皆様に楽しんでいただける工夫もしておりますので、奮ってご参加ください。お子様連れの方もお気軽にお越しください。


1 実施日時

平成21年9月12日(土曜日) 午後1時30分から午後4時00分まで

2 実施場所

東京都庁第二本庁舎 1階 二庁ホール

3 プログラム

(1) ハープ演奏
  • 演奏者 オペレッタ作家・指導者・アイリッシュハープ奏者  永山 友美子 氏
  • 曲目 グリーンスリーブス、はにゅうの宿、アメージンググレース ほか
(2) シンポジウム

座長 

梅ケ丘病院院長  市川 宏伸

シンポジスト

ア こころだけを「観ない」、からだだけを「診ない」

  梅ケ丘病院副院長  田中 哲

イ 子どもと家族の成長を支援する看護

  梅ケ丘病院看護師  山村 文

ウ 思春期病棟心理グループにおける看護・心理スタッフの連携について

  梅ケ丘病院臨床心理士  谷口 司

エ 総合診療部における振り分け機能と心療小児科の役割 

  清瀬小児病院医長  深井 善光

オ 先天性疾患を持つ子どもの成長発達を踏まえたケア

  清瀬小児病院看護師  高橋 智子

(3)就職に関する相談コーナー

八王子小児病院看護担当科長   河上 淳子

梅ケ丘病院看護担当科長  川代 たつ子

梅ケ丘病院看護担当科長  村田 千幸

清瀬小児病院看護担当科長   堀口 京子

清瀬小児病院看護担当科長   杉浦 美雪  ほか

(4)森のホスピタル展示コーナー

4 募集予定人数

定員:300名  参加費無料

5 対象者

医療関係者・看護学生・病院職員等

6 申込み方法

参加申込書をダウンロードしていただき、郵送、メール又はファクシミリでお申込みください。(詳細は参加申込書を参照)

7 応募締切り

平成21年9月11日(金曜日)必着
(メールでの申込みは、同日17時まで)

8 その他

お子様連れでお越しの方には、セミナー会場の外に休憩コーナーを設けております。

Get ADOBE READER

PDFファイルの表示にはAdobe system社の Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はダウンロードしてお使い下さい。


お問い合わせ先
病院経営本部 経営企画部 総務課
小児総合医療センター 開設準備担当
電話 03-5320-5857