トップ > 報道発表 > 平成20年度 > 医療関係者向け第2回小児医療セミナー開催!
「小児総合医療センター(仮称)に求められる医療課題」

報道発表

平成20年12月24日
病院経営本部

医療関係者向け第2回小児医療セミナー開催!
「小児総合医療センター(仮称)に求められる医療課題」

都では、小児に関し、「こころ」から「からだ」に至る高度・専門的な医療を提供する日本初の病院として、「小児総合医療センター(仮称)」を平成22年3月にオープンします。
これを踏まえて、「小児総合医療センター(仮称)」が、都における小児医療の拠点として提供していく医療についてのメッセージを発信するため、平成20年10月16日に、第1回の「小児医療セミナー」を開催しました。
このたび、第2回目の「小児医療セミナー」を開催することとし、第1部では「小児総合医療センター(仮称)に求められる医療課題」について、第2部では「小児医療におけるチーム医療の現状とこれから」と題して、小児がんと発達障害に取り組んでいるチーム医療の現状と小児総合医療センター(仮称)での対応について講演を行います。
このセミナーは、看護師をはじめとする医療関係者の皆様に理解していただくため、公開で実施しておりますので、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

1 実施日時

平成21年1月28日(水曜日) 午後6時30分から午後8時00分まで

2 実施場所

東京都庁議会棟1階 都民ホール

3 プログラム

座長 八王子小児病院長 深津修

演題 講師
(1) 小児総合医療センター(仮称)に求められる医療課題について 八王子小児病院長 深津修
(2)小児医療におけるチーム医療の現状とこれから  
  ア 小児がん制圧をめざして 清瀬小児病院院長 林奐
イ 小児がん治療で期待される看護師の役割 清瀬小児病院看護科次席 中里直子
ウ 増える発達障害のこどもへの取組 梅ケ丘病院院長 市川宏伸
エ 発達障害のこどもと家族の看護を考える 梅ケ丘病院看護科主任 山本直示

4 募集予定人数

定員300名(先着) 参加費無料

5 対象者

病院職員・看護学生・医療関係者等

6 申込方法

別紙「小児医療セミナー『参加申込書』」により郵便、メールまたはファクシミリでお申込ください(詳細は参加申込書を参照)。参加申込書はこちら

7 応募締切

平成21年1月27日(火曜日)必着

8 その他

(1)セミナーに参加できない場合であっても、希望される方には、セミナーで配布する資料を送付いたしますので、上記6によりお申し込みください。
(2)病院経営本部ホームページ上でもセミナーの概要を公開しております。

Get ADOBE READER

PDFファイルの表示にはAdobe system社の Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はダウンロードしてお使い下さい。


お問い合わせ先
 病院経営本部経営企画部総務課
 電話 03-5320-5857