トップ > 報道発表 > 平成20年度 > 都立広尾病院において紛失したUSBメモリの発見について

報道発表

平成20年8月5日
病院経営本部

都立広尾病院において紛失したUSBメモリの発見について

平成20年7月29日に「都立広尾病院における個人情報を含むUSBメモリの紛失について」でお知らせしたUSBメモリが昨日発見されましたので、ご報告いたします。

1 確認日時

平成20年8月4日(月曜日)午後0時30分頃

2 発見の状況

広尾病院検査科において、紛失後、継続してUSBメモリの捜索をしていたところ、検査科保冷室内で発見されました。

3 経過

  1. 当該USBメモリの紛失後、病院経営本部では7月29日(火曜日)に報道発表を行いました。
  2. その後も、広尾病院にて継続して院内を捜索していました。
  3. 8月4日(月曜日)の午前中から、検査科職員が試薬等を保管する検査科保冷室内部を捜索していたところ、床に敷いてある「すのこ」のすき間にストラップらしき物を見つけ、拾い上げたところ当該USBメモリでした。
  4. 所有者がデータの内容を見たところ、紛失時と一致していることを確認しました。なお、現時点において、情報の流出は確認されていません。

4 対応

  1. 昨日、該当する医療機関に対し、発見したことを連絡しており、また、該当する方に対しても、速やかにご報告いたします。
  2. 病院経営本部では、適正管理の周知徹底と緊急自己点検を実施するとともに、職場内(院内)への私物USBメモリの持ち込みを禁止しました。今後も、個人情報及び情報セキュリティ対策を一層強化してまいります。

お問い合わせ先
病院経営本部サービス推進部患者サービス課
電話03-5320-5842
広尾病院事務局管理課
電話03-3444-1181