トップ > 報道発表 > 平成20年度 > 子どもの心に関わる地域の関係者を支援するために「子どもの心の診療支援拠点病院事業」を開始します

報道発表

平成20年6月27日
福祉保健局
病院経営本部

子どもの心に関わる地域の関係者を支援するために「子どもの心の診療支援拠点病院事業」を開始します

東京都では、発達障害や児童虐待、いじめ、不登校、ひきこもりなど、様々な子どもの心の問題に関わる地域の関係者を支援するため、「子どもの心の診療支援拠点病院事業」を7月から開始します。
日本最大の児童・思春期精神科の専門病院である「都立梅ヶ丘病院」を都民や地域の関係機関に対する支援を行う拠点病院として、以下の事業を実施します。
8月には、都内の保育士・幼稚園教諭・小学校教諭を対象とした夏季セミナーを実施・募集します。

1 事業の概要

従来より都立梅ヶ丘病院が担っていた、都内関係機関への医学的支援に加えて、様々な子どもの心に対応する地域の関係機関への専門支援や、都民への普及啓発を行います。

児童精神的視点からの地域関係者へのスーパーバイズ

児童精神科医師向けの連絡会の開催など

医療現場の知見をふまえた、地域関係者への研修事業

医師・医療スタッフ等に対するOJT研修、教員等に対する研修など

児童精神医療の拠点としての広域的な情報発信

ホームページによる情報提供など

2 都立梅ヶ丘病院の概要

開設:昭和27年
診療科:精神科・歯科
病床数:264床
実績(19年度):入院193人/日 外来138人/日

3 夏季セミナーの募集について

テーマ:「子どもの心の医療」(プログラム予定下記PDFファイル参照)
対象:都内に勤務する保育士・幼稚園教諭・小学校教諭
日時:8月20日(水)・21日(木) 両日参加できる方。
場所:東京都立梅ヶ丘病院 4階研修室(小田急線梅ヶ丘駅北口徒歩5分)
定員:40名〔先着順〕
受付開始:7月1日(火曜日)
申し込み:申込書によりファクシミリ(03-3328-0312)にて(下記PDFファイルより印刷できます)

お問い合わせ先

【子どもの心診療支援拠点病院事業について】

福祉保健局少子社会対策部子ども医療課
電話03-5320-4370(直通)

【都立梅ケ丘病院について】

病院経営本部経営企画部総務課
電話 03-5320-5857(直通)

【夏季セミナーについて】

東京都立梅ヶ丘病院事務局
電話 03-3323-1621(代表)

Get ADOBE READER

PDFファイルの表示にはAdobe system社の Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はダウンロードしてお使い下さい。