トップ > 報告書 > 都立病院改革関連 > 「第二次都立病院改革実行プログラム」を策定しました

報告書 都立病院改革関連

平成20年1月31日
病院経営本部

「第二次都立病院改革実行プログラム」を策定しました

東京都では、「365日24時間の安心」と「患者中心の医療」の実現を目指す「東京発医療改革」の核として、「都立病院改革」に取り組んできました。

このたび、病院経営本部では、医療環境の急激な変化に迅速かつ的確に対応し、安全安心の医療を求める都民の期待に応えるため、5年間の事業計画として「第二次都立病院改革実行プログラム」(平成20年度~平成24年度)を策定しました。

今後はこの計画に基づき、ハード面の整備を着実に進めるとともに、優秀な医療人材の確保・育成・活用、並びに患者サービス、満足度の向上になお一層の取組を行うなど、ソフト面にも重点を置いた「都立病院改革」をさらに推進していきます。

1 「第二次都立病院改革実行プログラム」の基本的な考え方

(1)計画策定の趣旨

医療をめぐる環境の変化やこれまでの成果を踏まえ、「都立病院改革」を次のステージへ推し進めていくための事業計画(計画期間 平成20年度から平成24年度までの5年間)

(2)急激に変貌する医療環境

勤務医不足の深刻化、都民の医療に対する意識の高まり、国の医療構造改革・診療報酬改定の動向など

(3)「第二次都立病院改革実行プログラム」の基本的な考え方

ハード面の整備を着実に進めるとともに、ソフト面にも重点を置いた「都立病院改革」へ

「四つの視点」と「七つの戦略」に基づき、「都立病院改革」を推進

「四つの視点」と「七つの戦略」に基づき、「都立病院改革」を推進

四つの視点

  1. 質の高い医療を提供する医療人材の育成
  2. 医療技術の進歩に対応した医療水準の向上
  3. 医療サービスの充実と患者満足度の向上
  4. 将来にわたり安定的に行政的医療を提供するための体制整備

七つの戦略

  1. 医療を担う人材の育成と資質の向上
  2. 医療の質の向上と患者サービスの充実強化
  3. 災害対策・感染症対策の強化
  4. 再編整備と医療機能の強化
  5. IT化推進と情報セキュリティ対策の強化
  6. 経営力の強化
  7. 都立病院の新たな経営形態の検討

再編整備スケジュール(計画)

再編整備スケジュール
詳しくはこちらをご覧ください
【本編】
事業紹介動画

都立病院のあゆみや役割、第二次都立病院改革実行プログラムの取組などを分かりやすく紹介する動画です。(約3分)

事業紹介動画

事業紹介動画はこちら


Get ADOBE READER

PDFファイルの表示にはAdobe system社の Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はダウンロードしてお使い下さい。

お問い合わせ先
病院経営本部 経営企画部 総務課
電話 03-5320-5806(直通)