代表電話番号03-3444-1181

予約専用電話番号03-3446-8331

医療関係者の方へ

臨床症例研究会のご案内

下記のとおり、都立広尾病院第103回臨床症例研究会を開催いたします。
多くの先生方にご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。

日時 平成30年11月2日(金曜日)午後7時~
場所 広尾病院別館3階大会議室
テーマ 血清Cr(クレアチニン)値が上がり始めたら?
演者 腎臓内科部長 田島 真人
概要 当ガイドラインが出版され、『慢性腎臓病』への対応方法も大分普及された感がございます。
一方で、ガイドラインに関する目標を達成しても、血清Cr値の上昇に出会うことは日常診療では多々ございます。そのような事例に関しまして、『どういった原因で悪化することがあるのか?』、『どのように対応をすると良いのか?』など、実際にご紹介を頂いた症例呈示を交えお話をさせて頂きます。
また昨今出版されました慢性腎臓病ガイドライン2018の変更点や、当院で力をいれて参りました『教育入院プログラム』『残存腎機能に合わせた腹膜透析導入(インクリメンタル導入)』などについても少し触れさせていただけたらと思っております。

申込み先

広尾病院患者支援センター医療連携担当
FAX 03-3446-5419

当日参加も可能ですが、できましたら事前にFAXにて参加申込書をお送りください。(参加申込書はこちら(PDF:236KB)

連絡事項

  1. この臨床症例研究会は日本医師会の生涯教育の対象となります。
    参加された先生方には「日医生涯教育講座参加証」(単位コード:66、申請中)をお渡しいたします。
  2. 車でお越しの方は会場受付で駐車券に無料の処理をいたしますのでお申し出下さい。

問合せ先

広尾病院患者支援センター医療連携担当
連携専用電話番号 03-3446-6106

最終更新日:2018年10月30日