医療関係者の方へ

臨床研修医(歯科:ジュニアレジデント)

平成30年度 歯科臨床研修医募集について

下記により平成30年度の臨床研修医を募集します。

応募資格 
以下の(1)(2)(3)双方に該当する者
(1)平成30年3月に大学の歯学部又は、歯科大学を卒業する見込みで、平成30年施行の国家試験を受験予定の者
(2)マッチングプログラムに参加・登録する者
(3)事前見学した者
応募人数
1名
研修開始時期
及び
研修期間
平成30年4月1日から2年間
身分及び待遇
(1)東京都非常勤職員(歯科臨床研修医)
(2)報酬 月額 302,400円(平成29年4月現在)
(3)社会保険健康保険法、厚生年金保険法適用
(4)宿舎なし、交通費別途支給
選考方法
筆記試験及び面接(最終的な採用予定者はマッチングにより決定する)
病院見学
当院に応募される者は、事前の見学が必要です。
選考日
平成29年9月14日(木曜日)(午前:筆記試験/午後:面接)
出願手続
(1)選考申込書兼履歴書
(2)卒業見込証明書
選考申込書兼履歴書(PDFダウンロード)
募集締切
平成29年9月1日(金曜日)必着
採用予定日
平成30年4月1日
申込先及び
問合せ先 
東京都立広尾病院 庶務課 臨床研修担当 小池・関口 宛
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿2-34-10
TEL:03-3444-1181(内線2144)
見 学
※病院見学を希望される方は「病院見学申込」より必要事項をご確認の上、メールをお送り下さい。
※応募者見学締切日:平成29年9月1日(金曜日)


カリキュラム 臨床研修医(歯科)

1 研修の目的
(1) 臨床研修医として必要な基本的診断及び治療技術、診療態度の修得を行う。
(2) 当科は救命救急センターを併設する高度専門病院の歯科口腔外科であり、病院歯科の役割として地域医療機関との連携を密にしている。その特徴を踏まえ救急患者への対応、手術室や病室での処置などの基本的技能の修得を行う。
2 研修内容と方法
「厚生省歯科臨床研修カリキュラム」に準じ、二年間の研修期間の中で、指導医のもと歯科口腔外科を中心とした臨床、基本的、基礎的な外来及び入院患者への対応、手術室での実習、一ヶ月間の麻酔科研修を行っている。
3 歯科臨床研修目標
(1) 歯科医として好ましい態度を身につけ、患者及びその家族との良い人間関係を構築する。
(2) 患者を取り巻く各種の情報を理解し、それに基づいた総合的治療計画の立案を行う。
(3) 歯科口腔外科疾患の予防及び治療における基本的技術を身につける。
(4) 一般的によく遭遇する応急処置と頻度の高い歯科治療処置が確実にできる。
(5) 歯科治療時の全身的偶発事態に適切に対応できる。
(6) 自ら行った処置の経過を観察し評価を行い、診断と治療を常にフィードバックする態度を身につける。
(7) 専門知識や高度先進技術に目を向け、生涯研修の意欲への動機付けが出来る。
(8) 歯科医師の社会的な役割を認識し、実践する。
(9) 病院歯科の社会的な役割を認識し、病診連携の大事さを学習する。
このページの先頭へ戻る