入院のご案内

入院中の生活

  1   入院生活のきまり
     
診療や看護については医師および看護師の指示に従ってください。
     
多額の現金や貴重品はお持ちにならないでください。また、現金などの管理はご自身でお願いします。当院では原則として現金、貴重品等はお預かりできません。
     
病室内でテレビ、ラジオ、音楽プレーヤー、ゲーム機等を使用する際は、イヤホンをご利用ください。(イヤホンは売店で販売しています)
     
病室のテレビは、テレビカード(1枚1,000円、約15時間)でご覧いただけます。
テレビカードの販売機は、各階のエレベーターホールにあります。
     
病室の冷蔵庫は、テレビカードでご利用いただけます。(24時間200円)
     
ナイフその他、危険物は持ち込まないでください。
     
病室の電源は白色コンセントのみご利用いただけます。
     
携帯電話、スマートフォン、携帯電話内臓タブレット端末は以下の区分に従い、他の患者さんの迷惑にならないようにご利用ください。通話の利用は午前6時から午後9時30分までです。
       
通話可能エリア 通話不可エリア
(メール・インターネットは可能)
使用禁止エリア
・デイルーム
・1人用有料個室
・公衆電話設置場所
・2階、1階及び地下1階の
 携帯電話使用可能表示箇所
左欄以外の病室、外来待合ホールなどでの通話はご遠慮ください。
また、右欄の場所では電源をお切りください
・外来診療室、処置室
・130、220、330病棟
・3階手術室、心臓カテーテル室
・検査室
・内視鏡室
・放射線科撮影室
・その他病院長が定める場所
     
他の患者さんのプライバシー保護及び医療行為に支障がある場合があるため、院内全域で写真、ビデオカメラ撮影はご遠慮ください。
     
ノート型パソコン(タブレット端末含む)は、医師の許可を受けたうえで使用してください(院内にインターネットアクセス設備はありません)。
     
患者さんのプライバシーを保護するため、患者さんに関する電話の問い合わせや取り次ぎには応じていません。連絡が必要な方には、患者さん自身でお知らせください。
ただし、お電話があった旨はお伝えします。
     
消灯時間は午後9時30分です。消灯時間を過ぎてからの点灯やテレビの視聴はご遠慮ください。
     
ゴミの分別にご協力ください。病棟のゴミ箱には、刃物類は捨てず、看護師にお申し出ください。
     
当院は全館禁煙です。屋外喫煙所をご利用ください。
     
安心して入院生活を送っていただくため、きまりを守れない患者さんには、退院していただくこともあります。

  2   入院生活に必要なもの
     
必要なもの 数量
(めやす)
レンタル
下着類、ねまき、パジャマ類
(手術をうけるときは前開き)
3〜4枚
上着類(ガウンまたは上に羽織るもの)
1〜2枚 ×
フェイスタオル、手拭き用タオル
3〜4枚
バスタオル
1〜2枚
洗面具(洗面器、歯ブラシ、石鹸、
シャンプー、ヘアブラシなど)
適宜 ×
ティッシュペーパー
適宜 ×
滑らない履物
(※転倒防止のため、スリッパはお控えくだい。)
 
湯呑みまたはコップ(なるべく割れないもの)
 
      ※紛失予防のため、お名前をお書きください。

  3   ネームバンド着用、お名前確認のお願い
      安全な医療を提供するため、入院患者さん全員にネームバンドの着用をお願いしています。
点滴、注射、輸血、検査、処置、書類の受け渡し等、名前の必要なあらゆる場面で、患者さんのお名前をネームバンドを用いて確認します。
確認の都度、お名前をお尋ねいたしますので、お名前をお名乗りください。また、ネームバンドでも確認させていただきます。趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いします。

  4   食事について
     
朝食は午前7時40分、昼食は12時、夕食は午後6時にお持ちします。
     
食事はすべて病院で用意します。やむを得ず持ち込みを希望される場合は、担当医師又は看護師にご相談ください。

  5   特別室(有料病室)の利用
      病棟(診療科)によっては特別室(有料病室)として、個室と2人部屋を用意しています。
ただし、ご希望どおりの病室を用意できないこともありますのでご了承ください。

  6   ご家族の付き添い
      入院中の看護は看護師が行いますので、付添人は必要ありません。
ただし、病状その他の事情によりご家族の付き添いを希望の場合は、担当医師または看護師にご相談ください。

  7   診断書・証明書
      診断書や証明書が必要な場合は、退院手続き終了後に、1階E文書受付で申込用紙に記入してください。お渡しまでには、通常2週間程度のお時間をいただいております。
なお、ご本人以外の方が申し込みをする場合には、委任状、身分証明書等が必要となる場合があります。

  8   面会(お見舞い)
    (1)   面会時間
午前11時から午後9時までです。
ただし、130、810病棟の患者さんに面会される場合は、各病棟でお尋ねください。
時間外の面会は看護師にご相談ください。
    (2)
面会のきまり
     
1階正面玄関横の「面会受付」で面会の手続きを行い、面会用バッジを胸につけて、病室へお越しください。
     
事故や感染予防のため、お子様連れ(満6歳以下、小児科病棟のみ12歳以下)での病室への立ち入りはお断りします。
     
患者さんの病状や診療、看護の都合によりお見舞いをお断りしたり、しばらくお待ちいただくことがあります。
     
酒気を帯びてのお見舞はお断りします。
     
多人数、長時間のお見舞いはご遠慮ください。
     
飲食はデイルームで、携帯電話のご使用は決められた場所でお願いします。
     
患者さんは体調や薬の影響により、においに敏感です。香水や整髪料の使用はお控えください。
     
アレルギーを持つ患者さんもいらっしゃるので、お見舞いの生花の持込みはご遠慮ください。
     
ご自身が風邪をひいてるときや、ご病気の場合はお見舞いをご遠慮ください。
     
インフルエンザなど感染症の流行時期は、お見舞いを制限させていただく場合があります。

このページの先頭へ戻る