代表電話番号03-3444-1181

予約専用電話番号03-3446-8331

病院案内

減災対策支援室

基幹災害拠点病院として、院内の減災対策にとどまらず、東京都内の様々な病院における減災対策を推進し、減災対策を担える人材の育成を行うことを目的に、当院は平成28年に減災対策支援室を設置しました。

減災対策支援室の主な活動内容を紹介します。

病院職員を対象とした減災教育の推進

委託会社を含む全ての病院職員を対象に、災害に備えてできることを考えてもらう「減災対策セミナー」を開催するほか、各部署で毎週10分間程度の学習を通して、各職員の能力向上を促し、病院全体の災害時初期対応能力の向上を図ることを目的とした「減災カレンダー」を作成しています。

減災教育の普及を目指し、この減災カレンダーを実際に使ってみたいという方(組織)に対して、全文データの提供を行っております。提供依頼書(Microsoft Word:26KB)を記入の上、依頼書内に記載の担当宛先までメールもしくはFAXにてご送付ください。依頼書記載のメールアドレス宛にデータを返送させていただきます。

減災カレンダーイメージ

減災カレンダーイメージ

初心者向け:Basic編イメージ

減災カレンダーBasic編1 減災カレンダーBasic編2
減災カレンダーBasic編3

中級者向け:Advanced編イメージ

減災カレンダーAdvanced編1
減災カレンダーAdvanced編2

上級者向け:Leader編イメージ(準備中、近日公開予定)

減災カレンダーLeader編1
減災カレンダーLeader編2
減災カレンダーLeader編3

上級者向け:Master編イメージ(準備中、近日公開予定)

減災カレンダーMaster編1
減災カレンダーMaster編2
減災カレンダーMaster編3

BCP&BCM編(準備中、近日公開予定)

減災カレンダーBCP&BCM編3

災害医療に関する各種研修の開催

災害医療研修の様子

災害対応を担える人材育成を通して医療機関における災害対応能力の向上をめざす「災害対応力向上研修」を実施しています。

また、都立病院及び公益財団法人東京都保健医療公社の病院職員を対象とした災害医療に関する各種研修についても企画・開催しています。

院内総合防災訓練及びNBC災害対応訓練の企画調整

毎年9月に開催している「総合防災訓練」及び、毎年2月に開催している「NBC災害対応訓練」について、現在の課題を踏まえた訓練内容を企画し、院内各部署との調整を行います。

「総合防災訓練」及び「NBC災害対応訓練」については、院外からの見学も受け付けており、当院職員による訓練内容の説明を受けながら、院内を巡回できます。

総合防災訓練の様子
NBC災害対応訓練の様子

東京都災害医療図上訓練の企画と支援

東京都災害医療図上訓練の様子

「東京都災害医療図上訓練」とは、二次保健医療圏ごとに実施する、首都直下型地震などを想定して、圏域内における医療対策拠点、区市町村、医療機関、関係団体などの各機関同士の連携体制を強化するとともに、各機関の参加者が議論しながら発災後の対応について検討する訓練です。

当院では、東京都福祉保健局からの要請に基づき、各圏域で実施する訓練内容を企画するとともに、実施主体となる地域災害拠点中核病院を支援し、ファシリテーターの育成及びサポートを行っています。

医療機関等における減災施策への助言と資料提供

災害拠点病院、区市町村、医師会などからの要望に応じて、研修や防災訓練に関する企画内容や実施方法の助言を行うほか、当院で使用している研修資料、アクションカードなどを提供しています。

最終更新日:2018年5月1日