病院のご案内

緩和ケアチームの活動

■緩和ケアチームとは
病気に伴う体やこころのつらさを和らげるための専門チームのことです。医師・看護師・薬剤師などの多職種で構成されています。

2011年3月に活動を開始しました。
■緩和ケアチームの主な活動
@主治医からの依頼で患者さんのベッドサイドに伺います。
  • 医師・看護師・薬剤師がそれぞれに診察し、患者さんのつらさ(痛み・呼吸苦・嘔気などの身体的なつらさと、不安・気分の落ち込み・不眠などこころのつらさ)を把握し、多職種でカンファレンスをしながら、患者さんとご家族のつらさが和らぐように、治療法・ケアの方法を主治医と病棟看護師に提案します。
  • その後も毎日回診し、症状緩和の程度を把握しながら、薬の調整やケアの方法を検討します。

A定期的に学習会を開催し新しい知識を共有できるように努めています。
このページの先頭へ戻る